たるたる日和
larsff11.exblog.jp

FF11 タルタルLiutoの活動記録などなど。リンクフリーです。
リンク集
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
村上春樹RSS
from 村上春樹が気になりませんか?
The Bee Gees
from A Day In The L..
日本代表ニュースをサーチ
from 最新情報サーチくん
バーレーン
from つばさの日記
バーレーン ハンド
from bookカバー
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧
分隊への想い-アポリオンSE and NW-
今週のリンバス活動は、予定通りアポリオンSEとNWでした。

リチャさんの紹介で新たにロゼさんがLSに加わり、これで登録メンバーは22人。なんだかんだと活動してきて人数も増えてきたなぁ。良く「空きはありますか?」と聞かれるけど、上限とかは特別決めてないんですよね。きままな集まりだから^^

c0048329_22531782.jpg今回は19人集まり、クリア目的のSEに12人、古銭狙いのNWに7人を送り込むことにしました。SE組のジョブ編成は少し迷ったけど、前衛が楽しいコースなので、前衛を意識的に多めにしてみました。2倍のダメージがでるんですよねSEって。それで盛り上がるといいなぁ・・なんて。SSは「バストゥークで黙々と合成」の図。全然合成品が売れません。タスケテ(´ω`;)

アポリオンNW-僕が統率
編成 忍侍シ赤白黒黒

アポリオンSE-シロッコさんが統率
編成 ナ忍戦侍竜狩モ詩詩赤白召


・・・・・・・


僕は基本的に本隊ではなく、分隊の方を統率することが多いです。それは僕なりの考えがあって、ひとつめには疎外感を感じさせたくないこと、ふたつめには僕自身の進行イメージを伝えにくいこと、みっつめには少人数であるからこそ見えてくるその人の良さを見てみたいこと、よっつめには僕が少人数突入をあれこれ試してみたいというのがあります。なんだか、無駄に多いなぁ・・w

ひとつめの「疎外感を与えたくない」というのは、分隊そのものが人数も少なくて、おうおうにして2軍のように見えてしまうことがあるというのが大きいです。メンバー編成から漏れた2軍かぁ・・なんて思う人は少ないかもしれないけど、なるべく全員で遊んでいるんだという一体感が欲しくて。LSのリーダーが一緒についてきていれば、軽視された集団じゃないというメッセージにもなるじゃないですか。自分はそんな大きな存在ではないけどさ、ちょっとした心の機微って大切だと思うから。

ふたつめの「僕自身の進行イメージを伝えにくい」というのは、言葉そのままで、分隊を統率する人にどこまで敵を殲滅してどこら辺までのクリアを目指すのかを伝えるのが難しいということです。あまりごちゃごちゃ注文つけて行動縛りたくないし、かといって丸投げだと不安だと思うし、中途半端になりがちなんですよね。だから、分隊の統率については何度も一緒に突入している人に次第に慣れていただき、受け継いでもらうのが一番いいかな・・なんて考えてます。

みっつめの「少人数であるからこそ見えてくるその人の良さを見てみたい」というのは、やっぱ大人数だと発言しにくいし、PT程度の人数だとしゃべりだす人っていると思うんです。こじんまりとした良さというか。分隊のメンバーはジョブ編成を考えて組んでいるけど、基本的に新しく入った人を優先的に組み入れてます。「ああ、この人はおもしろいなー」とか「やさしい人なんだな」とか色んな発見(?)があっていいですね。

よっつめの「少人数突入をあれこれ試してみたい」というのは、もう僕の趣味と言っていいかもしれません!今はNWを中心にどの程度の戦力だとどの程度の数の敵を倒せるかとか、PTの安定性なんかをチェックしていますが、いずれ違うコースも試してみたいと思ってます。テメナス東塔なんて、大きな可能性が転がってそうなんだけど・・まあ、それは後々のお楽しみということで~。


・・・・・・・


なんてことを考えながら(?)NWを突き進んでいきます。7人もいると、やはりずいぶん違いますね。1層目のおばけを全滅させても、まだ余裕がありそう。あとトレハンIIの効果は偉大ですね!毎回シーフをこちらに組み入れても良いくらいポロポロ古銭がドロップしました。

最後、残すはカイザーベヒーモスのみという状況で、残り時間40分もあまっていたので、カイザーと遊んでいこうかとも考えましたが、先行してSEにはいった組がすでにコースをクリアしてアルタユで器官とりをしていたので、早めの合流を優先して途中離脱することに。一緒に入った方、ごめんね。次はカイザーを討伐しましょう!

テレポ前にドロップ品を確定して言ったのですが、荷物整理するの忘れてて、古銭が3枚も流れてしまったのがショック!!あうう・・ごめんなさい。。

アポリオンNW
占有 50分
素材 古銭×34枚(ほんとは37枚)
結果 最終層途中離脱

アポリオンSE
占有 60分
素材 古銭×45枚
結果 クリア


・・・・・・・


待ち合わせ場所は、ラテーヌのホラ岩テレポイント脇、チョコボ屋の近く。なんでここにしたかというと、簡単にテレポで合流できるし、単純に僕がラテーヌの風景が好きだからw 深い理由なんてないんです。

SAY会話でガヤガヤと古銭を分配したり、どんな具合だったかを話してみたり・・はたからみたらおかしな集団ですね。実際、なんか変なリンバスLS(´ω`*)

でも、大切な大切なLS。ゆっくり進んでいけたらいいですね^^
[PR]
by lars.ff11 | 2006-08-30 22:59 | FF11 リンバス
さたでーないと
バレーボール日本代表の試合を観ることが日課になりつつなる今日この頃。フジテレビは今回木村選手にスポットをあてる作戦のようですね~。20歳で「万能少女」ってのは無理があるなぁ・・なんておもいつつ、彼女独特のの柔らかさを感じさせるプレーは誰がどう見ても非凡で、パワー全盛である世界の流行の中で、こういう選手が育つ日本って、ほんと「バレーらしいバレー」が好きな国なんだな、と思います。

日本のバレー好きです。終わっちゃったけど日本のバスケットも好感が持てました!


・・・・・・・


ヴァナには22時ごろログイン。うちのLSは、リーダーやフィウさんなど、水土開催の裏LSに所属している人が多いので、土曜日は閑散としていることが多いです。ログインするなり、「ひまー」「なんかないかなー」の合唱を聞く。

LS会話で「ひま」と発言するということは、「自分は手が空いている状態なんだけど、何か良い案はありませんか?」という暗黙の(?)要求だと思う。それでいて参加するとはっきりいっていないところがミソで、あまり気乗りしない案が提示されるとスルーすることも。態度としては、ちょっとズルイ。

僕はLS所属の主要メンバーの、おおよその性格・主戦ジョブ・やりたいこと・ミッションの進行具合をだいたい把握しているので、気分がのったときには適当な案を提示して遊びに行きます。こうやって各人の情報を把握するのって、リアルの人間関係で培ったものなので、自然とヴァナでも頭に入れてしまいますね。特段覚えようとしているわけではないんだけど・・。

例えば、その日「ひまー」と言っていたK氏は、主戦ジョブに戦士75と忍者75を持つ。性格はお調子者な面を見せつつも約束はきっちり守るほうで、あまり面倒なことは好きではない。忘れっぽいところもあり、あまり頼れないところもある。スキル上げ・メリポ・空活動に興味があり、面倒そうなことでなければ誘えばのってくる可能性が高い・・など(これはあくまで僕の主観ですよ)。

僕は「ひまー」って言われても、どうでもいいやと聞き流す方(!)なのですが、やっぱ土曜日しかログインできない人が多くて、その人たちがなにをやったらいいのかわけがわからない・・というのは、ほっとけないんですよね。

土曜日の夜に目的を決めず、時間だけ決めて入れる人だけログインして、希望があればそれをやり、なければ適当にピップアップして遊びに行くような案を少し考えてます。形になってきたら、リーダーに相談して実際にやってみようかな~。乗ってくる人はいるだろうか・・ってのが最大の心配事ですが(´ω`;)


・・・・・・・


この日は、アットワENM「風と共に」>ソジヤENM「異界の使い魔」>リヴェーヌツアー(リヴェーヌワート+ENM「燃ゆる高空」+マメットクエ)というメニューで行くことにしました。

ちょっと観ていただければわかると思いますけど、途中から参加したいな~というメンバーをどんどん吸収しても破綻しないような構成になってます。アサルトを混ぜなかったのは、ウィークデイに散々行っているし、気楽に行けるのなら、何もこの機会にチケットを使わせてしまうのもな・・と考えたからです。ただ単に、ENMにご無沙汰しているという人が多かったという事情もありますが~。

ENM自体は特別書くこともなく、全勝しました^^ガラティーアとガイストピアスが出たので、後日清算して山分け分を配ってまわろうかと思ってます。ENMって、アサルトよりも移動距離が長いですよね。無駄な時間と言ってしまったらおしまいだけど、なんていうかたまに行くと、そのエリアから「世界」を少し感じられて、僕は好きなんですよ。

無駄話も華が咲き、麻雀の話から株式投資(!)まで、幅広く話が飛びまくりました。普段LSではあまり遊ばない人ともかなり話ができて新鮮だった面もあったりしてね。株式投資には、「今は全体的に上昇要因が少ないから個人的な投機をするには危険な時期だね~」とか、真剣に阿呆な答えを返してしまったり・・あはあは^^;麻雀の話は、その人の性格がモロに出るので面白かったです。好きな役とかで性格でますからね~あのゲームは!


・・・・・・・


終わってみて、ひさしぶりのENMは結構楽しめました^^

偏ったPTで短時間のLSメリポとか、やりたくてもできないミッション関係のお手伝いをしたりとか、色々できるといいんですけどね。僕もゆっくり入れるというか、前もって確かな約束ができるのは土日に限られてしまうことが多いので、なんとか土曜日にLSを盛り上げたいな~。

そこらへん、ぼけーっと、すこしずつだけど、考えてますよ(´ω`*)
[PR]
by lars.ff11 | 2006-08-29 23:10 | FF11 LS
きままに
バスケットボール世界選手権の予選突破がかかった大一番「日本vsニュージーランド戦」がライブの地上波で見れないってどういうことよ?と悲しみつつ、22時30分にログイン。

ログインしてみると、LSは閑散としていました。うちのLS内で空LSを始めたことの影響なのか、遅めのお盆休みを取っている人がたくさんいるのかははかりかねるけど。そこにログインしてきたものだから、「お、これでアサルトに行くだけのメンツが揃った。さっ今日はどこに行こうかな~♪」なんて、声ならぬ声が聞こえてきたりして。ほどなくして、アサルトに誘われました(´ω`*)


・・・・・・・


最近、所持金がヤバイのです!やりたいことだけやって、さくっとログアウトするような遊び方なので、消耗品やら洗剤代やら新装備を買ってみたり・・なんてしているうちに、ジリジリと所持金の額が減っていくではありませんか(自然の摂理)。

まだ「困窮」というレベルまで行ってはいないのですが、減る一方で収入がないというのはマズイ。一種の圧迫感がそこにあります・・。ってことで、しばらくご無沙汰していたコツコツ金策を少しずつやることにしました。

アトルガンの発売によって、大きく競売所の物流が変化したため、しばらくは競売所ウォッチャーでしたが、新世界(?)でのモノの流れがおぼろげにつかめてきたので、実行に移してます。まずは、倉庫の再編です。クリスタルの価格ががくっと落ちた昨今、クリスタルを倉庫に溜め込んでおく必要性はかなり薄れました。

なので、貯めこんだ倉庫のクリスタルを使って中間生産物を大量に作り、需要に沿って現物or加工品を随時競売に流していく計画を静かに進行中。僕は本体の合成スキルはさっぱりなのに、倉庫の合成スキルはなぜか高かったりするんですよね。まあ、特別欲しいものもないし、ぼちぼちいきますよ^^

・・・と、抱え込んだ物品をバストゥークまで運んで、アルザビにトンボ帰り。新テレポか新アウトポスト制度でもできない限り、HPは白門から動かせそうもないなぁ。オルドゥームリングは・・・・日用品としては論外だし。。


・・・・・・・


アサルトに行く最中に、PM(プロマシアミッション)希望者間でアルタユ上陸への最難関「飛空挺BC」に行く計画があることをPT会話で知りました。なんだか、これってすごく良い動きですね!

うちのLSでは一週間に一度「PMの日」と題してPMを進めています。が、「一番遅れている人のミッションを優先する」というルールでやっているので、ログインの具合によって何度も突入したり、先に進んでいる人はほとんどお手伝いと化していたり、それなりに問題もありました。

もちろん、雪ダルマ式に希望者を巻き込みつつ、みんなで進んでいこうというLSリーダーの考えには賛成なんですけど、少しアルタユ直前で止まっている先行者へのケアも必要じゃないかなと。最近、少し考えていたところでした。

だから、リーダーと先行している人のPMをどうするのか相談して、その結果OKがでたら、僕が企画してみんなアルタユにつれてったらぁ~!と思ってた矢先のことだったので、びっくりというかタイミングがいいというか。

理想論ですけど、やっぱ希望者が計画を練ったうえで、経験者が助言したり実際に戦力として参戦するのが一番いいと思う。リーダーが連れて行くにしても、僕が連れて行くにしても、結局は「連れて行かれる」人の感動も薄まってしまうんじゃないかと。だから、希望者間でそういう動きが自然に出てきたということは、とっても良いことですね!(少し偉そうですが)

ぜひ勝利して欲しいところです!


・・・・・・・


アサルトは、ずーさん希望のペリキア「ライアーフ」と、カツさん希望のレベロス「土竜作戦」の2本立てでした。ぐれさん(忍)、ずーさん(シ)、かつさん(黒)、僕の4人組で、僕はライアーフを詩人で土竜を黒魔で参加しました。両方とも特別書くこともなく淡々とクリア。戦績稼ぎの場所として通いなれてるところですしね。

2本おわったら、丁度12時前だったので、6人揃ったら新しいアサルトにも行きたいね、という話をして解散しました。明日は(実質今日か)飛空挺BCの様子を観にログインしようかな^^
[PR]
by lars.ff11 | 2006-08-24 01:03 | FF11 LS
ぼちぼちと
ぼちぼちと23時ごろにログインしてみると、LSのメンバーでアサルトにいっている模様。

今までアサルトに興味がなくて全然行っていなかった2等傭兵の方々を1等傭兵に昇格させようというのが集まりの主旨らしい。上等程度までみんな昇格すれば、遊びに行く幅も広がるし良いことだな~と他人事のように考えてたら、マムージャの「エージェント救出作戦」でのヘルプを頼まれました。特に予定もなかったので快くOKして、開始までアルザビをぶらぶら。

最近、ぼちぼちと中途半端な時間にログインすることが多くなりました。リアルの都合とか色々あるけれど、ウィークデイはこういう少しヴァナと距離を置いたスタイルも悪くないなと思ってます。きままだから、ログインしたはいいけど、何もすることがなくてすぐログアウトすることもありますけどね。

「○曜日の○時からENMやアサルトにいこう」とか、ログインの目的をあらかじめ作っておくことも悪くはないと思ってます。決まった時間にそれなりに計算できる遊びをすることが可能な環境というのは良いですよね。「幸せの制度化」というやつで、うまくいくかは味付け次第だとは思いますけど。

色々な経緯から裏LSを辞めることになってしまったのですが、少し恋しくなっているところです。リンバスLS以外にもうひとつ参加できる集まりがあってもいいなぁ・・なんて。所属LS内にそういう集まりを作るか、外につながりを求めるかは決めてないけど、そのうちなにかやりたいな。

そんなことを考えてたら、アサルト出発の時間になってました。エージェント救出のアサルトは詩人の見せ場というもので、LSの方々に恩返しをする良い機会。アサルト自体はあっさり救出NPCが見つかり、あっけないものでした。

ぷらぷらタルは、ヴァナできままに遊んでいますよ(´ω`*)
[PR]
by lars.ff11 | 2006-08-22 22:08 | FF11 LS
悲喜こもごも-テメナス西塔&東塔-
今週のリンバス活動はテメナス西塔と東塔でした。

先週からTellをいただいていた、ラリーさん・ムリンさん・カトリーナさんの3人が加わり、リチャさんの紹介でロゼさんも参加することになり、新しい顔ぶれが多い回となりました。お盆でお休みのメンバーが復帰してここに合流する、次週からが楽しみになる面子ですね^^

先週の反省からクラゲはやらずに、一直線にテメナスへ。クラゲ戦はもう少し研究の時間をください(´ω`*)


・・・・・・・


テメナスにつくと、占有ゼロ!待ちLSゼロ!少し後からやってきたエメラルド色のLSさんは、中央塔3Fへ突入予定ということで、かぶらなくてよかったです!ゆっくりと編成を進めることができます。さて、どうしよう。

今回の参加メンバーは全部で16人。全員で西塔に突入してもいいけど、東塔に分隊を送り込む余裕がある人数です。色々考えたけど、前回西と東に同時突入して成功していた記憶が残っていたので、分隊を東塔に送り込むことにしました。

この辺のLS運営というか戦略的な判断はミニさんとTellで相談して決めることが多かったけど、みんなに意見を求めたほうが良いのかな。コース内での戦術的な意見交換は活発にやっているけど、長期的な視点に立った編成やコース選びについては、ミニさん以外の方に特に相談することはありませんでした。いきなり相談されてても困るだろうし・・。

でも、一方的に決めてばかりだとわかりにくいと思うので、どうしてそのコースを選んだのかなど、経緯や理由をもう少し説明してから出発するようにしたいと思います。そういう思考の流れが全員に伝われば、違った見方の意見も出てくるだろうし、いきなりLS会話で相談するよりは良いと思うんですよね。

いったいどれくらいのメンバーがこのブログを読んでくれているのかわからないけど、このブログ上でも少しそういった運営面の見通しについて触れたいと思います。また、リンクシェルコミュニティー上のスレッドにも活動後書き込みをくわえていきますので、よければそちらも確認してみてください!


・・・・・・・


えー実際の活動はというと・・・・こういう日もあるさ・・・・と思えてしまうような内容でした( ´・ω・)

テメナスは、運に左右されるコースが多いですけど、今日はそれに振り回されてしまった感じです。東塔では出鼻のアストラルフロウの前に屈し、西塔では、時間箱がポップせずに途中で排出されてしまいました。最短記録更新しちゃったよ。。

途中までは、今回のヴァージョンアップで追加されたメリポアビリティを披露したり、良い雰囲気で進めていたのですが、マンドラとの交戦に手間取っているうちに時間が厳しくなり、カブトムシ相手に速攻をかけている途中で排出されるという、なんとも悲しい結末。

後から冷静になって考えてみると、両組とも戦力に少し問題があり、無難に西塔全員突入の方が全員楽しめる確率は高かったかなと思います・・。このあたり、もう少しクールに判断しつつ、無理な突入は控えるようにしないといけないですね。精進したいです。


・・・・・・・


一人古銭1枚ずつという、ちょっと寂しい分配をしつつ、ドキドキしながらLS加入を募りました。いけいけの雰囲気でクリアしたわけじゃないし、なんだか悪い部分がでまくった回だっただけに、どれくらい参加してくれるのか、不安でした。

・・が!ラリーさん・ムリンさん・カトリーナさんがLSに加入することになりました!すごく嬉しいです。ロゼさんは日曜日のお休みが取りにくいということで、もし休みが取れたら参加させて欲しいとのこと。いつでもお待ちしてます^^

昔(?)からいるメンバーに、次第に新しいメンバーが馴染んできて、遠慮してた方も会話に加わってくるようになってきて、嬉しい限りです。裏LSや空LSなどで一緒という人も多いようですが、こういう雰囲気がもっと広がっていけばいいな。結果は散々でしたけど、次につながる(?)回だったと思います!

テメナス西塔
編成 ナ忍モ赤赤白召黒黒
占有 45分
素材 古銭×13枚 詩
結果 3層時間切れ

後続の時間箱はポップせず・・無念のリタイア


テメナス東塔
編成 忍忍狩シ詩白召
占有 45分
素材 古銭×3枚
結果 2層全滅

スタンが一枚もなかったのが一番の失敗。
シヴァの前に完敗。


・・・・・・・


蛇足ですけど、今後の予定について少し。
現段階では以下のような予定で突入していくつもりでいます。

8月27日 メイン:アポリオンSE サブ:アポリオンNW
9月3日 メイン:アポリオンSW サブ:アポリオンNW
9月10日 メイン:オメガ戦 サブ:アポリオンNW

メインはクリアしてチップ取得目的、サブは古銭目的でクリアは考えない突入と考えてください。
現状では少人数で古銭を安定して入手できるのはアポリオンNWが一番と考えています。
なので、サブ組はアポリオンNWに通うことが多くなり、その指揮は僕がとるつもりです。

アポリオンチップについて、3組目はヒガンさんに完成させてもらおうと思ってます。
SEでヒガンさん3組目の2枚目取得、SWでミニさん2組目完成、そしてオメガ戦へ・・という流れを想定してます。

報告は以上です。なにかありましたら、よろしくお願いします^^
[PR]
by lars.ff11 | 2006-08-20 22:08 | FF11 リンバス
[映画]ゲド戦記
酷評されるほどでもなかったけど、超大作というわけでもなかった。題名からも、序盤の「世界の均衡が・・」と説明も交えて進んでいくところから、壮大な世界観を期待したけれど、実際のスクリーンに広がる世界は狭くて広がりを感じさせませんでした。そこが残念。

主題はわかったし、核となるストーリーもシンプルながら味があって、映画としてはそれなりに楽しめるのに、なぜ有名なファンタジー小説を原作に使ってまで膨大な設定を盛り込んだのかがわかりません。真の名や竜の存在や挙げたらきりがないほど、映画の中では完結していない要素が多すぎて、破綻はしてないけど、なんだかまとまってはいないのです。

前作のハウルも「なんでこうなるの?」という疑問を抱えつつも、一気に物語を駆け抜けるだけのエネルギーとストーリーを固めるキャラクターの良さがありました。子供っぽい大人の遊び心も満載だったし(実はそれがジブリ作品の一番好きな部分)。ハウルはほんと面白かった!それに比べて、ゲド戦記は、全体的に影があって静かなストーリー展開ですから、観客に疑問をもたせるゆとりを与えてしまってるんですよ。なんで?どうして?でもストーリーは進む。

映画にひっかけるわけじゃないですけど、竜頭蛇尾という言葉があてはまる作品だと思う。構想は壮大だったのにそれをまとめきれなかったというか・・。それなりに楽しめはしましたけど、未解決のもやもやが残る、ちょっと不思議な作品。テルーの独唱とか、心に残るような良いシーンもたくさんあったんですけどね。

意見が分かれますけど、話題作なので観て損はないと思います。
[PR]
by lars.ff11 | 2006-08-19 22:37 | 音楽&ゲーム
プークの幻影
LSの方に誘われて、新規に追加されたバトルフィールド戦に行ってきました。

c0048329_9585668.jpg「翡翠廟」って遠いのかなぁと漠然と思ってましたけど、マムージャ監視哨にワープして、そこからバフラウに抜けたマップ最北端(洞窟状になっているところ)から行くことができました。かなり近いです。道中、レベリングPTが一杯いて敵も枯れ気味だったので安全~。編成は、ぐれさん忍/戦 ゆりさん暗/忍 リーダー赤/黒 カツさん黒/白 ずーさんandわいさん白/黒 僕詩/白のLS7人組。白魔は入れ替えで行くみたい。

○Lv75制限
○エリア:翡翠廟
○黒の書をトレードして入室(戦績3000点で交換)
○敵情報
敵はプーク一匹。HPはそれなりにあるが、それほど強くない。
範囲攻撃はそこそこ強力。
ボレアースマントという特殊技で、Phantom Pukを5体を呼び出す。
Phantom Pukは30秒ほどで消滅する。
Phantom Pukはスリプル系は受け付けず(印も×)、ララバイのみ有効。
特殊技:ホワイトウインドを使用することで、睡眠解除されることも。
幻影の攻撃力は、イギト装備の詩人で120~150。結構重い。

敵の情報で目をひくのは、やはり幻影を5体召還する「ボレアースマント」。エレメンの書き込みでも、「詩人がしっかりしていれば楽勝」というのが多くて、なんだか責任重大・・。ちょっとびびり入りながら突入したのですが、かなり難易度的には低いと感じました。印章BCの方が全然歯ごたえがありますね。

c0048329_9592684.jpg注目のボレアースマントは、ボスのプークを中心に円を描くように幻影が出現します。達ララバイを用意して、出現した瞬間にボスに撃ち込めば全然楽勝です。幻影が動いた時のことを考えて、幻影を中心に達ララバイをしてみましたが、こちらは幻影の展開によって何匹かもれてしまうこともありました。メリーのホルンじゃなくて、ナースメイドハープを持ってくればよかった・・と軽く後悔しながらも、特別問題なく戦闘は進んでいきます。ホワイトウインドにはスタン警戒という話だったし、僕自身もナイチンゲール(詠唱・リキャスト半分)を用意して待ってたから、怖くはなかった。

マンボ×2>戦闘開始>達ララ警戒>ボレアースに達ララ>後衛にバラ×2>達ララ警戒>ボレアースに達ララ>前衛にマンボ×2・・(以下繰り返し)。この間にもエレジーいれたり回復入れたりバエアロラいれたりしてましたが、ほんとーーーーに淡々としてます。これを6戦もすると開始が遅かったのもあり、眠気が・・。

こういうときに破滅はやってくるもの。後衛がタゲを取ってしまって、そこにボレアースが!幻影が一斉に後衛に向かいます。走っていって達ララを入れるも、展開が悪くて2匹しか巻き込めない・・リキャストを待っているうちに次々と倒されていくPTの面々・・。こういうときのナイチンゲールじゃないか!あせってて忘れてたよ・・ダメダメです・・結局最後の回だけ負けてしまいました(´ω`;)

6戦5勝1敗で龍の爪とベヒーモスの角がドロップしたのは4回にのぼりました。これは暴落の予感~。一般人にもHNMドロップ素材で作られる装備がいきわたる日が来るのでしょうか。

(感想と改善策)
・後衛はなるべくタゲをとらないように静かに攻めたほうがいい
・できれば、盾ができる人が2人欲しいところ
・詩人さん眠いとかいってないで、落ち着いてください(´ω`;)
[PR]
by lars.ff11 | 2006-08-19 10:05 | FF11 印章BC他
ドカチン4連発
最近、赤魔をサポLvまで上げようか考え中です・・なんて、こんなこと何回も書いてますけど、毎回頓挫してます。めんどくさくなるというか、ほかの事に走るというか~。黒魔と詩人のサポジョブとしてもかなり有効ですし、グラビデが使えれば黒魔ソロの遊び方がかなり広がるので是非上げたいんですけど・・まあ、ぼちぼち行きますよ~。

ということで、赤魔用の装備を購入するために競売前で品物を吟味していると、アサルト「土竜作戦」のシャウトが聞こえてくるじゃないですか!早速のっちゃいました(´ω`*)


・・・・・・・


土竜作戦はアサルトに修正が入ったときに、一番大きな修正が加えられたところで、どんな風に変更が加えられたのか興味津々。噂では、岩の防御力が落ちた代わりにHPが2000から4000に引き上げられたとか。ふむむ~赤黒天国だったところに修正が入ったという感じでしょうか。編成はナ/戦 モ/忍 赤/黒 黒/白(僕)の4人組で臨みます。

う~ん、やってみた感じ、岩の防御力が落ちたのは間違いないけど、そこまで劇的に落ちたという感じではないですね。今まで0ダメージだったところが1ダメージになっていたり、WSで前よりもダメージが出るようになっているようには見えましたが・・。HPが倍になった分、以前よりもきつくなっていることは間違いなさそうです。

黒魔の仕事はひたすらバイオIIと精霊弱体~で、I系精霊で攻める。変わりません。暗黒スキルだけは300近いので最高クラスのバイオが撃てるのですが、INT150はとても無理なので、INT100ぎりぎりでブラッククロークでMP補給しながら精霊弱体を入れていきます。

いつもはソロに備えて最初の岩はMP消費控えめにいくのですが、ちょっと辛そうだったので、精霊全開で攻めます。赤さんがいたのもあるけど、黒魔ソロで北の岩を破壊した後、本隊に合流せずにゴール地点に行って欲しいと言うことだったので、余裕があったのです。黒魔ソロでいかにはやく本隊に合流するかって、黒魔のプライド(?)としてけっこうデリケートなとこでしたからね。

北の岩を適当に攻撃して行きますが、やっぱりHPが増量になった分攻めにくくなってます。本隊が2番目の岩を破壊したところで、4~5割削った程度だったので、どんなにがんばっても合流は無理そう。だったら、のんびりいくまでさ。

4人で食事して残り時間5分前後くらいだったので、前よりは確実に厳しくなっています。修正後は黒魔としてはかなり気楽な感じでした。かなり孤独な感じは否めませんけど・・(´ω`*)

野良なのに珍しく4連戦して、レベロスの戦績が4000ポイント稼げました。ふぅ・・なんだか美味しいバイトをした後のような気分です。ゲーム内労働ですよ、これは(!)戦績はうれしいけど、しばらくはおなか一杯なので土竜はいいです。。
[PR]
by lars.ff11 | 2006-08-17 19:20 | FF11 アサルト
単純明快(アポリオンNE)
今週のリンバス活動はアポリオンNE一本でいくことにしました。

最近分隊を作ってバラバラに行動することが多かったので、ここらでLSとしてまとまった行動をとってみようというのが頭にありました。大型コースは小細工(?)せずに全員で突入してもまったく問題ないのがいいですよね。偏らないようにコースをまわりたいと思いつつ、この単純明快さは魅力です。ちょくちょく組み入れていこうかな。

編成 ナナ忍忍侍侍モシ青詩詩赤白召黒黒(僕は黒で参加)


・・・・・・・


お盆ということでお休みのメンバーも多く、白魔のアークさんとオシリスさんが揃ってお休みだったので、白魔がいないという恐ろしい事態に・・(特にNEは範囲攻撃などで死にやすい)。なので、暇そうに(?)していたユリスさんに声をかけて応援をお願いしてみることに。快く受けてくれて、ひとまずほっとしました。とっても助かります!そして、デンさんの紹介で侍マークさんと、Tellでスポット参戦の青魔タルさんが加わり、いつもとは少し違った雰囲気。やっぱ、アライアンスの雰囲気は人が作っていくものですよね!

北部アルタユで強い方のクラゲと先週に続き交戦してみましたが、脆くも崩れて、生き残りはほうほうの体でワープポイントに逃げ戻ります。こいつは強い・・というか範囲魅了がやっかいで、少し作戦を練らないと危ないですね。ヨグラ器官希望者はかなり多いので、もう少し作戦ねって、次は勝ちたいところです。

肝心のNEは、クラゲ騒ぎをしている間に外人さんの集団に抜かされて、先に入られてしまいました。うう・・クラゲ無視してれば待ち時間なしだったのに~。悔しがってても仕方がないので、外で遊びたい人は外で遊び、中で話したい人は中でチャットをし、リアルで何かやりたい人は離籍したり、各々好きなことをして過ごしてました。

このあたり、リーダーシップをとって、もう少し有意義に時間を使うことも可能だとは思うのですが、なんだかこうやって、のんびり各自好きなことやっているのがこのLSらしいかな、と好きにしてます。僕は本を読みながら、先行している外人さんとやり取りして進行具合を教えてもらっていました。層を進むたびに、「2」とか「3」とかってTellしてくれて、親切な人で良かった^^

時間延長もあるので残り時間でははかりかねる情報を、こうやって得られるのは、待ち時間を過ごす上でとても有効なので、とても助かります。僕もそういうTellもらったらできるだけわかりやすく返答するようにはしているんだけど、掲示板にもよくあるように、そろそろアサルトのように同時突入も可能にして欲しいところですね~。


・・・・・・・


c0048329_0265934.jpgさて、いよいよ僕たちの番が来て、突入を開始します。前回は妙に先を急いで瓦解しかかったNEですが、今回は慎重に歩を進めていきます・・と思ったら、今回もボスリンク!すばやくスリプルを入れて、雑魚から倒すように指示を飛ばします。前回の経験もあって、「ボスがリンクしても雑魚から倒す」というコンセンサスが出来上がっていれば、そんなに混乱はないですね~。このあたり、集団として成長しているのかなと少し嬉しかったです。SSはクリア後の様子。ラウさんがクリア箱を抱え込むのはもはや定番(!)の風景ですw

その後も、書くことがないほど順調に進行し、あっさりクリアです。全員で一緒に進むのはなんというか安心感があって良いですね。ゆとりがあるというか・・。NE自体もクセのない作りなので、ぽんぽん進めたのも大きかった。自分自身楽しみながら指揮できました^^

前回ブログでLSメンバー募集の文を書いた効果があったのか(?)、2人のLS加入希望者からTellが来ました!お二人とも赤魔の方で、赤魔の層が薄かった当LSにとっては渡りに船というか、心強い限りです。次回からの参加となりますので、よろしくお願いします!

侍マークさんもLSに加わり、これで登録メンバーは20人。何気に大きなLSになってきて、嬉しくもあり不安でもあります。まあ、これは遊びなのだから僕自身気楽にいきますけどね^^それと同時に、みんなが楽しめるベースをしっかり守っていければいいなと思います。


占有 90分
素材 古銭×67枚 竜暗詩白
結果 クリア
[PR]
by lars.ff11 | 2006-08-15 00:34 | FF11 リンバス
挑戦と収穫と(NW&SW)
今週のリンバス活動はアポリオンNWとSWに行くことにしました。

いつも分隊の指揮をとってもらっているミニさんがお休みということで、全員でテメナス中央塔かCNに行こうか少し迷ったのですが、これからもこういうことはあるだろうし、他のメンバーの指揮能力も少し見てみたかった(なんか偉そうですが^^;)ので、今回も2箇所同時突入で行くことにしました。

場所は、投票で西塔とSWのどっちがいいですか~?と聞いてみたら、一票差でアポリオンSWが勝ったのでSWに行くことに。前回途中の層までしか行けてなかったので、その影響もあったのかな。分隊はSW突入で不足しがちな古銭数を稼ぐためにNWへ送り込むことにしました。

アポリオンNW組-僕が指揮
編成 忍赤黒黒白

アポリオンSW組-シロッコさんが指揮
編成 ナナ侍モシ詩詩赤白召召


・・・・・・・


ありがたいことにLSの人数が増えてきてから、それなりに総古銭獲得数には気を使ってます。単純に一箇所突入だと、たくさん稼げるコースでもひとり3枚前後が限界。しかも、戦力が有り余っているものだから戦闘が作業になりがちで面白くない。それなりに緊張感がないと。

今回分隊が突入するNWは少人数でも古銭が稼げることで有名なコースでもあります。どの程度の戦力で、進行速度・古銭獲得ができるのか探る意味もこめての挑戦。これでうまくいけば、メンバーを本隊と分隊で入れ替えつつ、うまいこと遊べるんじゃないかな~などと考えてます。

この辺のさじ加減は単調にならないように心を砕いているつもりですけど、思ったところがあったらどんどんぶつけてね。僕はときどき暴走するんで(つД`)


・・・・・・・


突入前はいろんなこと考えているのですが、突入してしまえばすべてふっとびます!今まで敵をほとんど全滅させてきたNWだけど、今回は戦力と時間に限りがあるので、コンパクトに進軍していかないとね。

唯一の前衛である忍者デンさんに釣りと盾役をお願いして、僕は少し手が空いてきたら時間箱を開けにいくような形をとります。雑魚を適度に狩り次の層へのゲートが開いたら回復箱を開けて先に進んでいく。

・・と簡単に書いたものの、けっこう難しいですね、これは!雑魚をそんなに狩るわけではないから、他のどうでもいい雑魚がうようよしていて、簡単に時間箱に近づけない。タイミングをはかっている間にも後ろから他の雑魚が近づいてきたり、これはかなりスリリング^^;

戦闘の状況を見て、印スリプルIIを撃ち込んで、箱開けて即ダッシュ・・!とか寿命の縮まることばかりやってました。単純に絡まれて、仲間に助けてもらったことも数知れず・・明らかに先を急ぎすぎで、渦が出現してからも、進行方向の雑魚は最低限狩っておいたほうが良さそうです。

1層目・2層目・3層目とポンポン進んでいく。僕が亀の後ろの時間箱を無理にあけようとして厄介な場所で死んでタイムロスもありましたが;; 真龍に追いかけられながらワイヴァーンと交戦したり、なかなかスリリングで面白かったです。最終層のミニベヒーモス以外は5人で十分すぎるほど戦えますね。黒一枚削って4人でも十分いけるかも・・すこし危険かな。

c0048329_2125136.jpgミニベヒーモスを全部倒し終えて、残った時間は25分。あまっちゃったな・・もう少し2層目の牛や3層目のプガードと遊んでくればよかった。特にプガードは弱いから全滅させても良かったかも。残りの時間は、ひさびさにカイザーと遊んで過ごしました。一度時間制限なしで思いっきり勝負してみたいものです!(?)

カイザーと交戦中にSW組からクリア報告が入り、チップはシロッコさんに保管してもらうことに。SWのチップはヒガンさんのとあわせて2枚もあるのに、他のアポリオンチップを全て揃えているミニさんはSWのチップを持っていないという現在の状況。そのうちもう一回突入して、当分SWには近づかないようにしようかな~( ´∀`)

アポリオンNW組 古銭×28枚
アポリオンSW組 古銭×27枚


・・・・・・・


今回、道中で強いけどヨグラ器官をかならず落とすクラゲと交戦してみたり、今までにやったことのないことばかりでした。いかがでしたか?

僕はクラゲ戦の魅了がなんとも面白く、また戦ってみたいとは思いましたけどね!古クエ帯の希望者も多いですし。古銭目的のNW少数突入も、それなりの成果が見込めそうです。5人で突入すれば安定して30枚程度は稼げそう。メドがついた感じです。もちろんNWだけだと面白くないので、新規メンバーの経験値がたまってきたら、NEやSEなどでも少数突入を試してみたいです。

ブラッドさんとオシリスさんまでの加入者は、僕の記録だと、未経験の基本コースはテメナス西塔とアポリオンSEが残っているはずです。今後は、次のオメガ戦に向けたチップのたまり具合もありますけど、こういったコースを中心に回っていこうと思ってます。今のメンバー全員が全部の基本コースをまわったころ、また新しい戦略(?)を進めていこうかなと思ってます。

あと、いまじんさんから提案のあった、裏LSの大将が作った海LSに人が少ないときだけ協力するか?という話ですけど、僕はLSとして協力することには消極的です。リンバスLSはさくっと遊べるのが良さだと考えているので、リンバスの後に海NMをやったりすると活動自体が重くなるおそれがあります。なので、LSとしては連携しない。だけど、裏LSトウガラシの元メンバーとして、僕個人は協力したい気持ちはあります。なので、個人での連携ということになりそうです。


最後に宣伝ですけど、当LSでは、飛び入り参加や新規メンバーも募集してますです^^
[PR]
by lars.ff11 | 2006-08-10 21:41