たるたる日和
larsff11.exblog.jp

FF11 タルタルLiutoの活動記録などなど。リンクフリーです。
リンク集
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
村上春樹RSS
from 村上春樹が気になりませんか?
The Bee Gees
from A Day In The L..
日本代表ニュースをサーチ
from 最新情報サーチくん
バーレーン
from つばさの日記
バーレーン ハンド
from bookカバー
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:FF11 フェロー( 9 )
[フェロー]伝える言葉 (本編クエスト4)
こんにちは。

最近、ちまちまログインしては、ちまちまカンパニエで白魔の経験値を稼いでます。Lv60以下は経験値が20%引きになってしまうのですが、きままに経験値をかせぐことができるので、当分カンパニエでLvを上げていくことになりそうです。

ほら、ゲームやろうとしてスイッチ入れたのに、やっぱやる気が出なくて消すことってあるじゃないですか(僕だけかな・・)。レベリングPTだと他の方がいるので、そういう勝手はできませんけど、カンパニエならすぐやめられるのが良いですねー。

あと、飽きっぽいので、色んな場所を転戦するのが良い感じです!

c0048329_23592376.jpg

さて、フェローの限界突破クエストを発生させるべく、親密度の上限が取り払われる本編クエストを進めてきました。ほとんど本編のストーリーわすれちゃったけど・・長い間フェ・インに置き去りにしてごめんね、パロメッタ。

〇伝える言葉BF概要
・Lv50制限
・敵はVassago(暗黒タイプデーモン HP約3500)1体。
・広場でフェローと対峙する姿勢で待っている。
 (感知するギリギリの位置からフェローに強化をかけるのは可能)
・近づくと、フェローがVassagoに攻撃を仕掛け、戦闘開始。
・敵は、特殊技「ブライテッドグルーム」を使用。
・「ブライテッドグルーム」は、フェローに対してはダメージ0。
  (PCにはきちんとダメージがいく)
・「ブライテッドグルーム」を受けると、フェローはブレスドレイディアンスで反撃する。

僕は白魔、フェローは猛攻タイプで突入してみました。黒魔でも良かったんですけど、デーモンの特殊技のスロウを直せる白魔の方が安定するかなと思いまして。戦ってみて、それはあたっていたように思います。

立ち上がりから静かな戦闘が続きます。弱体はほとんどそのまま通りますし、フェローを回復してもターゲットがふらつかないので、安心して回復できます。ただ、フェローは一撃80~90前後のダメージを食らうので、ほぼひっきりなしにケアルIIIを唱え続けているような状態になります。

つまり、MP量がモノをいうBFと言えるでしょう!ヤグートドリンクを用意していきましたが、プロエーテルなんかもあると、より余裕を持って戦えそう。普通にフェローが攻撃をし続けるのを待っていただけではMPは枯渇してしまったかもしれません。

が、ブライテッドグルームの反撃技であるフェローのブレスドレイディアンスが強く、敵がブライテッドグルームを撃ってくるたびに、敵のHPがごそっと削れていくのがありがたい。結局、そのまま押し切って勝利です。

それにしても、ブライテッドグルームって、自分で自分の首を絞めているようなWSですよね~(´ー`)
[PR]
by lars.ff11 | 2008-05-19 00:27 | FF11 フェロー
[フェロー日記] Lv50>Lv52 海蛇の洞窟(ミスリル扉奥)
○海蛇の洞窟(ミスリル扉奥)メモ
獲物:Rock Crab Lv53~58
特徴:カニだけあって弱い上にリンクしない。その代りアクティブなので、ヒーリング場所に注意。個体数は豊富で、周囲のサハギンに手を出さずとも、十分レベル上げが可能。

どこが限界突破につながっているのか良くわからなかった、クエスト「真珠色の思い出」をクリアして、フェローのバル君もいよいよLv50台に突入です。初めての限界突破クエストでしたが、ほとんどおつかいなのでソロでクリア可能です。

基本的に楽勝なのですが、唯一コロロカでの採掘に手間取りました。コロロカで掘ったことないからポイントが良くわからなくて、下の大通りをあるいてりゃ、そのうちポイントに行き着くだろうと歩いていたら、アルテパ方面まで行っちゃいましたよ^^;採掘ポイントは段差の上の部分に集中しているようです。ここは注意だと思います(え、常識だって?)。

あと、このクエストでは途中で2択があるのですが、その選択はおじいさんのそばに残るような選択肢を選ぶ方が良いですよ。その方がお話の展開がスムーズです。



Lv50前に念願のペンタスラストを習得しまして、ガンガン使ってくれるのかと思っていたら、案外使ってくれないんですね・・。敵のWSにあわせて足払いを繰り出したり、雷属性が弱点の敵にライデンスラストをお見舞いしたり、無駄にテクニシャンなのがニクイです。単純にぺンタの乱れ突きの方が強いんだけどなぁ。

さて、Lv50台と言えば、カニカニファンタジーですね!自分も通った道をフェロー君もとおるわけですわ。あまりにもありきたりだから、少しは変化をつけたいんだけど・・さすがにLv50で経験値が入ってくる敵となると、ヒヨワなたるたる後衛としては命がけなわけで~。しばらく僕のLvが74で定着してしまっているのはリンバスLSでは有名(?)な話。



いろいろ命がけで実地調査を重ねた結果、安全かつスピーディなレベリングには、海蛇のカニが適している!!という結論に達しました。わー・・スタート地点にもどってきたよ。てなわけで、ミスリル貨を握りしめて海蛇の洞窟に通っています。

お手伝いとか特別用事がない時は、海蛇で起きて寝るヴァナ生活を送っています。別に海蛇にいるからって、特別なことをしているわけではないので、御用の方は声をかけてくださいな^^
[PR]
by lars.ff11 | 2007-04-24 23:35 | FF11 フェロー
[フェロー日記] Lv46>Lv50 ルフェーゼ野総括編
○ルフェーゼ野(G-6)
Leshy 樹人族(lv52~54)ノンアクティブ・ノンリンク
Leshachika若木樹人族 (lv49~53)ノンアクティブ・ リンク

フェローがLv50の限界突破クエストを迎えるまで、ずーーーっとこのルフェーゼ野の狩場を愛用していました。上に簡単にまとめたように、基本的に襲い掛かってくる敵もいないし、リンクに神経質になることもない。ホント安全なのが一番です。

一回、他のゲームやりながら狩っていて、いつの間にやら若木が大量にリンクしていて死んだこともあったけど^^;あれは悲しかった・・。



フェローのレベル上げは、ソロで行う場合、Lv3以上格上の敵を倒すことで満額の経験値を得ることができます。なので、樹人族がうじゃうじゃいるこの狩場はLv50までのレベル上げにうってつけというわけ。レベルの幅も狭いし、シグネット効果で回避しまくるのでダメージも気にしなくて良いし、2~3グループが同時に狩っていても枯れることのないポップ数も魅力です。

このLv帯では、オンゾゾも試したことがありますけど、断然こっちのほうが良いです。NMがわくかも・・!というトキメキとは無縁ながら、宿木やマホガニー原木など、ドロップ品もまあまあ良いし、ちょっとした小遣い稼ぎにもなりますよ。あと、まさかりも忘れずに!伐採できるポイントがありますから。

黒魔Lv75としては、ファイアIV>抜刀>ブリザドIV>ドレイン>倒しきるまで殴る殴る~。というパターンで、ヒーリングまでに3匹倒すことができます(レジスト等がなければ)。プロマシアエリアはいやらしい敵が多い印象が強いのですが、実におとなしくて拍子抜けするくらいです。

ミザレオのカニを卒業したら、即この樹人エリアというのも悪くないと思いますよ^^
[PR]
by lars.ff11 | 2007-04-09 23:40 | FF11 フェロー
[フェロー日記] 「カメレオンのまやかしを」&「天光」
○カメレオンのまやかしを
ルトの仲間が変装グッズを使って子供に変装し、元に戻れなくなってしまった。元に戻れるよう、協力してほしい。
発生条件:フェローの親密度を65に上げる。
報酬:変装グッズ(だいじなもの)&作戦書(防戦・力戦・持久戦のいずれか1つ)

○天光(本編クエスト②)
パロメッタが眠り続けてたままでいる、彼女を救ってほしい。
発生条件:「冥闇」をクリア後、フェローの親密度を70に上げる。
報酬:フェローとの信頼関係が深まるようになる(85~90まで?)

(上記情報は全てFF11Wikiより)

淡々とフェローとモンスターをしばいていたら、いつの間にやら親密度が上っていたらしくて、ジュノ上層のルトさんに話しかけたらクエストが発生しました。それも2つ同時に・・。

友達を心配したり、パロメッタの面倒を見たり、ルトさんは結構忙しく走り回っているんですね(本職は盗賊らしいですけど)。そろそろ新しい武器を渡したいところですので、この際2つともクリアしてしまおうか。

「カメレオンのまやかしを」は、フェロークエストというよりも、ルトのクエストという感じですね。変装好きの友人との昔話など、なんとなくウィンダスのクエストの匂いを感じさせつつ、お使いをこなします。壷が「グフフ」なんて笑ったりするんですね。驚きですw



「天光」の方は、本編クエストらしく鏡のナゾに迫っていきます。やっている内容は完全なお使いだけどね。

各地でフェロ-をパールで呼びだし、呼び出したまま
シャクラミで【Excavation Point】に【つるはし】をトレード→【だいじなもの:霞のきらら】
ギデアスで【Hervesting Point】に【草刈鎌】をトレード→【だいじなもの:霧の香草】
ジャグナーで【Logging Point】に【まさかり】をトレード→【だいじなもの:靄の香木】
を入手。条件を満たしていれば100%手に入る。
(上記情報は全てFF11Wikiより)


つるはしはジュノですぐ買えるけど、草刈鎌とまさかりは他の街だよねぇ。買いに回るのも面倒なのでジュノの競売で購入。一個1000ギル也・・ぼったくり価格ありがとう。でも、結構動きのある様子なので、使ったらまた競売に返せばいいよね。

唯一これらの道具類が壊れてしまうのが心配でしたが(ケチって一つしかもって行かなかったから)、クエスト仕様らしく全部一発で目当てのアイテムが出ました。僕はWikiの情報どおりの場所でアイテムを得ましたが、なんか採取できる他のエリアでもよさげな感じですよ。ただ、Wikiの場所はメジャーなだけあってテレポイントから近い場所ばかりで楽なことは確かでしたが。

昔はフェローのエリア移動ができなかったから、このクエストを終わらせるにはかなりの面倒が伴ったと思うんですけど、今はテレポしてもフェローがついてきてくれるので楽ちんです。チョコボに乗るといなくなってしまうのは相変わらずですが・・メア岩からギデアスは実に遠かった!OPテレポも考えたけど、バストゥークを経由した時点でフェローが消えてしまうから、結局あるくしかないという~。ギデアスのシグナ広場でポイント発見。なんか、なつかし~。

クエストの話自体は、週刊連載モノよろしく、乞うご期待!で終わり。次で終わりらしいけど、こういう一人で進められる連続クエストってのも悪くないね。フェローの開発はひと段落といった雰囲気が漂っているけど、フェロー関連で別の話を立ち上げて欲しいところです!

このクエストをやっている最中、ずっとジュノ上層教会前で劇団(?)の上演が行われていました。ちょっと、いや、かなり興味があったんですけど、時間がなかったので見ていくことができなかったのが残念だったな~。さて、クエストもひと段落したから、ルフェーゼに大木狩りに戻ろうか。宿木がわりと良い値段で売れるので、しばらくルフェーゼの住人と化していますよ^^

フェローもLv47となり、次は限界突破クエストかな!
[PR]
by lars.ff11 | 2007-03-28 17:50 | FF11 フェロー
[フェロー日記] Lv45>Lv46 ルフェーゼ野
○本日のメニュー
Leshy (lv52~54)×10
Leshachika (lv49~53) ×4

○裏めにゅー
マリオカートDS

今日もぼちぼちフェロー上げ。オマエ最近フェロー上げしかやってないだろ!?と言われそうな勢いですけど、そのとおりです。気楽に始められて終われる、裏めにゅーも楽しめる、フェローがすくすく育ってほほえましい!ブログ的にバランスが悪いと思いつつ、ひとつの目標であったペンタスラスト習得(Lv49)が近づいてきたのが、やっぱり大きいです。

ペンタスラストというWSには、思い入れや憧れがあります。LSに入りたての当時、僕がまだLv30そこそこの白魔だった時代、AF(アーティファクト)を着ている人はまだまだ稀でした。その中で、LSの大先輩だったリセルさん(暗黒)とアイリさん(竜騎士)のお二人はAFを早々に揃え、まぶしいくらいに強かった。

リセルさんのギロティンとアイリさんのペンタスラスト。LSで集まると、その中でも圧倒的に強くて憧れでしたね。そのアイリさんに影響されて竜騎士化した(?)ヴィクさん、ミニさんが颯爽と連続突きを撃ち込む様も羨望の的でした。なので、自分で習得するのは断念しましたが、是非ともフェローには覚えさせたい。そんな技です。それがあともう少しなんですよ~。



話が少し脱線しましたが、狩場を変えました。気持ち的に中途半端だったオンゾゾを出て太陽の下へ。フェローlv30代からお世話になったミザレオのすぐ隣、ルフェーゼにやってきました。獲物は、ルフェーゼの最北端にある山間の窪地に生息する大木とトレントさんです。

大木とトレントは少し特殊な関係にあり、大木同士はリンクしないのに、大木とトレントはリンクします。大木の方が目立つので油断すると、陰からトレントに殴られていたい思いをするという仕掛けなのです。

ただ、レベルの幅が狭く、ポップも5分間隔なので、実に良い狩場と言えます。大木もトレントも少々攻撃力が強い部類ですが、Lv75で危険を感じるほどじゃないです。精霊IV系を2発撃ち込めば、残りHPは2割強。あとはドレインで吸って、叩いておしまいです。

夜にはフォモルさん達が焚火を囲む姿も見ることができます。フォモルさん達は焚火に未練があるのか、そこを動かないんですよね。なんとも不思議な光景です。交通の便も良いし、僕はここが大いに気に入りましたよ!フェローLv46~48くらいの狩場としては、とても優秀な部類に入るのではないでしょうか。



裏めにゅーは、音楽を聞きながらマリオカートDSをちょこちょこと。WiFi対戦って、FFXIをやりながらでもつながるものなのだろうか。チャットしながら通信でマリオカートなんて最高に楽しそうなんだけどな。今のところ、腕を比べる相手が弟しかいないから。もしできるなら、WiFiコネクタ買おうかな。FFXI内の方と対戦できたら楽しそう!

GBA版FFVの記録を消されてから、次にやるRPGを探していましたが、PS2のFFXIIをやり始めることにしました。僕は発売日に買ったのに、弟→父親→僕とまわってくるまでこんなに時間の経過が。僕が買ったのに~。まあ、良いけどさ。ただ、ネタをばらしてくるのはやめて欲しいですw

FFXIIはゲームとしてめちゃくちゃ面白いです。ストーリー的にはまだまだ盛り上がる展開ではないのですが、フィールドで敵と戦ったり、モブ(賞金首)を狩りに行くのが最高に楽しい。雑魚はオラオラオラ!と力押しでも勝てるのに、モブはうまく立ち回らないとあっという間に全滅してしまうところがニクイ。

現在、空中都市ビュエルバ。少しずつ進めていきたいです^^
[PR]
by lars.ff11 | 2007-03-20 00:15 | FF11 フェロー
[フェロー日記] Lv44>Lv45 オンゾゾの迷路
○本日のメニュー
Goblin 各種(lv51~58)×10
Mushussu (lv51~57) ×4
Cockatrice(lv50~53)×4

○裏めにゅー
 読書「敗因と」

今日もぼちぼちフェロー上げです。弟がGBA版FFVをクリアしたので、弟のNDSと僕のPSPを交換し、しばらくディスガイアとはお別れです。せっかくFFVが戻ってきたので、フェロー上げの最中に隠し要素を遊ぼうかと思ったら、なんと僕のデータは消されていました・・がってむ!!

仕方ないので、買ってきてほっぽっておいた「敗因と」をヒーリング中に読むことに。この本はドイツW杯の日本代表についての唯一と言ってよい単行本のドキュメンタリー。フランスW杯のときはたくさん良書が発行されたのに、今回はこの本くらいしか見当たらないのが寂しいです。読み終わったらレビューを書いてみようかと思っています。



オンゾゾの迷宮でモルダバイトピアスNMの動向をチェックしながらフェロー上げをしているんですが~、彼はホント人気者ですね。ひっきりなしに人が来て、ポップ場所に人が立っています。初めからわかっていたことだけど、フェローを上げながら狩るのは厳しいな、こりゃ。

モルダバイトNMはlv60の黒魔ゴブリンです。スタンが効かないので、事実上精霊の撃ちあいになります。プロエーテルとヤグートドリンクを用意してきているとはいえ、フェロー上げでMPを消費した黒タルには少し厳しい相手と言えます。最初からストンスキン&ブリンクがかかっていれば違うけど、それも望めないし。

てなわけで、幸運にも交戦権を得ることができても勝率はそれほど高くない。勝率を高めようとすると、フェロー上げがおろそかになる。現実的に二兎は追えないか~。狩りを終えて洞窟から出たところの風景が綺麗で綺麗で。やっぱ洞窟の中じゃなくて、外の狩場を探そうかなあ。



土曜日の朝に朱雀戦を2回やるという話で、お手伝いを頼まれてログインしていたのですが、どうやら日程があわなかったらしくて流れてしまった模様。あら、残念。また日取りが決まったら教えてくださいませ^^

用もなくなったのでログアウトしようかと思っていたら、ナトさんからのHELP要請が。色々な方に頼られるということは、僕にも人望ってやつが出てきた?(わけがない)。ということで、土曜日の夜は、弓WSNM討伐とスタースピネル取りの2本立てに行ってきました。

編成は、りちゃさん(忍)、ロゼさん(赤)、ナトさん(白)、僕(黒)の4人組。昔はシャウトして人をたくさん集めて討伐に向かったWSNMも、今では4人で狩れてしまうんですよ。すごいなぁ。



弓WSNMは、テリガンの死鳥族NM。周囲のラプトゥルやらゴブリンやらを丁寧に掃除しておけば、そんなに怖い敵ではありません。正直、敵が死鳥族だとわかったときはホッとしましたよ。両手鎌の海蛇ヘクトアイズNMとか、両手棍の骨NMだったら4人では正直厳しかったと思うから。死鳥族は、なんていうか弱いよねw

弓WSNMをさらりと討伐し、スピネルは一匹目のサボテンでドロップ。あっけなさを感じるほどスムーズにメニューが終了しました。ちゃっかりフェローを出してLv上げしようと思っていたのに~。まあ、うまくいってよかったです。2人ともおめでとう!!

今回一緒にいった3人は、フレンドだったりリンバスLSで一緒だったりと、よく知っている方ばかりだったんですけど、3人は同じLSなわけで、やっぱりLSの「ノリ」というものを感じました。僕はLSが違うので雰囲気を壊さないように心がけながら、ハタから見ていて楽しかったです。また人手が足りないときにはお誘いくださいな!
[PR]
by lars.ff11 | 2007-03-18 22:21 | FF11 フェロー
[フェロー日記] Lv44 オンゾゾの迷路
○本日のメニュー
Goblin 各種(lv51~58)×14
Mushussu (lv51~57) ×4

○裏めにゅー
ディスガイア(PSP)
主力ユニット(超天使) lv4508>lv5016

23時ごろログインしてみると、人がほとんどいない・・。けど、ひさびさにフィウさんがログインしていたのが嬉しかった。裏以外の活動やめちゃったのかなと思っていたからさ。何か新しいことがやりたいと言っていたので、さりげなくリンバスLSにも誘っておきましたw

さて、今日もPSP片手にフェロー上げです。あーそろそろ弟がGBA版FFVをクリアしそうなのでDS片手になりそう(ゲーム機交換しながら遊んでいるのです)。ミザレオにかわる狩場としてオンゾゾを試してみることにしました。モルダバ広場で、ゴブとコカトリスをしばきつつフェローを上げて、あわよくばモルダバイトピアスを狙おうという魂胆です。

僕、黒魔では古株の部類に入るはずなのに、未だにモルダバ未取得なんですよね。後続の方が装備可能Lvになったらしっかりとゲットしているのを横目に、どうしてもやる気が起きなくてね~。しかし、魔攻+5は大きいので、やっぱり欲しい。できれば、あまり徒労感を感じない方法で・・!



2兎を追ってオンゾゾに来てみましたが、2兎を追うもの多すぎでございました^^;フェローつれた2~3人のソロさんが、モルダバ広場のゴブからコカトリスから、根こそぎ狩りつくしているじゃありませんか。お日柄が悪かったかなぁ・・それとも、あわよくばPOP時間を確認しようなんてちょっとヨクバリだったかしらん。

取り合いはキライなので、モルダバ広場の北の部屋に移って狩りを開始しました。ゴブリンは最高Lv58というだけありなかなか手強く、2匹倒したところでMPが尽きてしまう。でも、ミザレオの大鳥戦でもそんな感じだったので、ゆっくりいけばいいや~とぼちぼち狩る。

バグなのか前からなのかわかりませんが、サソリにバインド入れて精霊をどっかんどっかん撃ち込んでも、バインドが切れませんね。他の敵は1ダメージでも与えると切れる勢いなのに。これはバリバリバインド伝説時代の名残なのかー!何気に楽しかったです。サソリは高確率で素材落とすし、中途半端にモルダバを張っているよりも良いかもしれません。



どうも物欲がからむと、集中力が散漫になるというか・・。なかなかディスガイアに集中できませぬ。いつもはEXP+300%の装備品をつけてレベル上げしているんですけど、このときはしばらく装備が違うことに気づかなかったしな。

もうモルダバいいや・・と早くも(!)挫折気味。僕の性格的に集中的に気合入れるのではなくて、気が向いたときにやるのがよさそうです。そんなことだから、LSリーダのくせに装備品がリンバスLS中最低レベルなんだよね、あはは^^;
[PR]
by lars.ff11 | 2007-03-15 23:59 | FF11 フェロー
[フェロー日記] Lv43>Lv44 ミザレオ海岸
○本日のメニュー
Bigclaw(lv45~48)×8
Mantrap(lv46~49) ×5
Diatryma(lv47~51)×5

○裏めにゅー
ディスガイア(PSP)
主力ユニット(魔界勇者) lv4406>lv5035

○狩り時間 約30分

22時頃ログインしてみると、LSメンのほとんどはアットワに集まっていました。これはENMだな~と思ったけど、今週分のアットワENMは既に終わっていたので軽くスル~。PTリーダー表示がLS内にいなかったけど、誰がリーダーだったんだろ?ちょっと不思議だったけど、参加しないのに聞くのもね。


てなわけで、今日もPSP片手にフェロー上げです。アサルトチケットも残り0枚だったので、他に選択肢がなかった!ちょっとさびしい気もする!けど、まあ気楽でいいかぁ。LSに挨拶して、フレンドに挨拶して、さあ狩ろうか・・と思っていると、


>>こんばんは、疾風です!
<<(/ω\)



おおぅ・・もう昨日の記事を読んで頂いていたんですね。ブログをご愛読いただきありがとうございます。なんだかね、照れくさかったw

さて、ぼちぼちカニを狩りつつ川を西進していると・・大鳥を狩りまくっている2人組が!羽根か尾羽根が悪くない値段で売れるという話だけど、金策で狩る人も多いんですよね。よく人を見かけます。

取り合いもなんなんで、川に入ってカニを狩りながら大鳥がいれば狩る感じでいくと、フェローがlv44に。レベルアップは嬉しいけど、ますますカニだと物足りなくなってきましたよ。今の時点ではフェローのレベル+3以上の敵を倒すと、フェローに200点経験値が入るので、カニさんの弱いやつだとあまり経験値が入らない計算になります。しかし、大鳥は大人気。

仕方ないんで、そこら辺のマントラップを狩る。MPが吸えないのが痛いなー。おかげでヒーリング時間が長くなって、PSPディスガイアよりのプレイになっちゃいました。次なる狩場を用意しておかなきゃな。



ディスガイアは、主力級ユニット3人(魔界勇者・将軍・超天使)をlv6000にする計画のをぼちぼち進めてます。魔鏡の間に出てくる「真・別魔界の魔王」は楽勝だったんですが、その次に惨敗しまして・・。悔しいから武器防具類を強化しつつ、戦力の底上げをして再戦するつもりであります!

別に強力な敵を倒したからといって、特別なイベントがおこったりするわけじゃないんだけどね~。一体このモティベーションはどこまで続くんだろう。このゲームって自分の育てたキャラクターへの愛着が核だと思うんですよ。職業選択も効率よりも見た目で選んでますし。

ロゼさんに聞いたところの先まで来ているみたいだけど、どこまでいくのか自分でもわからないw
[PR]
by lars.ff11 | 2007-03-14 23:09 | FF11 フェロー
[フェロー日記] Lv43 ミザレオ海岸
○本日のメニュー
Bigclaw(lv45~48)×8
Diatryma(lv47~51)×6

○裏めにゅー
ディスガイア(PSP)
主力ユニット(魔界勇者) lv4027>lv4406

今日もぼちぼちとPSP片手にフェローとたわむれる。

タブナジアリングでひとっとびのミザレオ海岸は、長い間フェロー上げでお世話になってきた土地。音楽も良いし、風景も良い。

タブナジアから北の川にざぶんと入り、道中のカニ(Bigclaw)を根こそぎ狩りながら大滝まで西進して、大鳥(Diatryma)を狩るのが毎度のメニュー。風が吹けば橋の上のエレメンタルがおいしいです。

シグネット強化の影響で避ける避ける。すごいぞシグネット!ストンスキンかけなくても、ダメージ分はドレイン一発で取り戻せます。これは楽です。けど、そろそろ飽きてきたので、狩場を変えようかと検討中。

目星の場所は、今のところオンゾゾの迷宮モルダバ広場。あそこのゴブリンとコカトリスならば、フェローlv46くらいまではもつでしょう。モルダバも何気に張れるしね。NMだけの張り込みはつまらなくて耐え切れません。一石二鳥の場所に見えます。

ただ、遠いんだよね。一度洞窟に入ったら、そこで寝起きすることになりそう。洞窟にこもるタイミングが肝心ですなー。

ミザレオにて、プリンさんとらりぃさんと会う。大鳥狩りがかぶっちゃったのかと、狩場変えるかと思ったら、その頃には2人は別の場所に移動していました。素早い・・疾風の様だ。
[PR]
by lars.ff11 | 2007-03-13 23:49 | FF11 フェロー