たるたる日和
larsff11.exblog.jp

FF11 タルタルLiutoの活動記録などなど。リンクフリーです。
リンク集
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
村上春樹RSS
from 村上春樹が気になりませんか?
The Bee Gees
from A Day In The L..
日本代表ニュースをサーチ
from 最新情報サーチくん
バーレーン
from つばさの日記
バーレーン ハンド
from bookカバー
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
[獣神99BC]動く島
いまじんさん主催の獣神印章BC戦に参加してきました。

ただでさえ重いフルアライアンスの戦いを最大8回も連戦する(!)というこの企画、いまじんさんが主催じゃなかったらのってなかったかも。未体験のBCを体験してみたいのが半分、お手伝い半分という感じでした。



集合時間に集合場所に行ってみると、前に所属していた裏LSの面々がたくさん。裏LSの活動時間後に、まず人集めを行ったのか、一緒に行こうぜ!と話が盛り上がったのかどちらかなんだろうな、とわかるようなメンバーでした。なんか懐かしい空気を吸った気がします。

共同企画人(?)のぶら兄さんが1時間待っても登場せず、仕方なく野良シャウトとフレンド拉致を駆使ししてようやくフルアライアンス(18人)が集まったのは、集合時間から1時間半後。これから8連戦もするってのに、ずいぶんとゆるやかなー。

こういうのんびりした、時間の概念が違うかのような(?)運用は、僕の所属LSのイベント進行にありがちなもので、これまた懐かしい感じがしました。そういえば、LSのイベントごとに参加したのって、ずいぶん久しぶりのような気がします。



さてさて、このBCで戦う敵はでっかい亀(アダマンタス族)が一匹です。ほんとにでっかくて、ワールンのサークルに入る前の通路からすでにその偉容を拝むことができます。戦闘場所が、水のはってあるフィールドだったら、もっと雰囲気出たかもね^^

この亀の特徴は、こんな感じです。

①総HPはおよそ46000~45000といわれている。
②与えたダメージの蓄積によって、首を出したり、ひっこめたりする。
③頭をひっこめている時に強力なリジェネがかかる。
④攻撃力はそれほどなく、怖いのはブリザガIVくらい。
⑤つまり、このBC最大の敵は制限時間(30分)だ!
弱体調べ
スリプル ×
スタン ×
グラビデ ○
バインド ○
サイレス △
バイオなどのスリップ系 ○

とにかく硬くて、巧みに回復する亀を、いかに効率よく削っていくかが勝敗の分かれ目となる、そういう雰囲気は伝わったでしょうか。

頭をひっこめているときのリジェネは、リジェネというよりケアルVを連発しているような印象です。HPが膨大な敵なのに肉眼で確認できるほどの回復力。このリジェネをなんとかしなければ攻略はままなりません。

そこで、戦術のおおまかなイメージとしては、「亀がなるべく頭を出している状態を保ち、頭をひっこめた時に、瞬間的な火力をたたきこみ頭を引っ張り出す」というものになるのは自然な流れでしょう。

この「瞬間的な火力」がミソで、MPを代償にして火力を自由に操ることができる黒魔の出番というわけです。黒PT(黒魔18人組)での精霊乱射が最も素早く効率的らしいのですが、今回は盾とMBを用いたマラソン戦術が採用された模様です。

○編成は、ナ侍モ赤赤召黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒。
①ナイトさんがマラソンランナーとなり、カメの頭が出ている状態のときにサークルを周回する。
②侍さん&モンクさんのTPがたまり次第、精霊を撃ち込んで頭を引っ込める。
③侍さん&モンクさんの闇連携にあわせてMBブリザガIIIorフリーズII。
④これで頭が出てこない場合は、さらに精霊で押す。反対に、精霊の途中で頭が出てきたら、精霊を中断すること。
⑤頭が出てきたら、再びマラソンしつつTPをためる。黒魔チームはヒーリングに入り、MPが一定のレベルまで回復次第②に戻る。
※赤魔は弱体を常に入れ続けること(特にサイレスは重要)。
※頭の出し入れは報告役がきっちり報告すること。
あとはこの繰り返し!

亀の特性を踏まえた上での洗練された戦術と言えます。ちょっとジョブを選ぶところが残念な所ではありますが、これが決まれば決定的な攻撃力をもたない亀にまけることはないでしょう。

フリーズIIのMBは案外簡単で、700超のダメージが出ていました。ハーフレジかなとも思いましたが、フルダメージを与えていた人もいなかったので、素直に魔法ダメージカット50%がついていると考えた方がいいかもしれません。それ以外は、氷系で攻撃すればレジストも少なく、安定してダメージを与えられます。まさに黒魔バンザイBC。

戦闘していて負ける気がしなかったです。全員が慣れないうちはバタバタしましたが、慣れてくると戦闘時間も短くなっていき、最後は12分ちょっとで撃破。このメンバーを集められれば、ほぼ勝利は手中にしたといえるでしょう。黒魔を2人削って16人でも勝てるんじゃないでしょうか。



というのは、戦闘中に中身の僕が他のことをやっていても勝ててしまったから・・。

戦闘に突入したあたりで、弟が「部屋にゴキブリが出た!!!」と僕の部屋にやってきて、「退治してくれ」と言います。弟は大の虫嫌いなのです。二十歳のくせに・・。「みりゃわかるだろ、戦闘中なんだよ~」と突き放すと、「弟よりゲームをとるのか;;」などと食い下がってくるので、仕方なくゴキブリ退治をすることに。

ほうきでゴキブリをはたくと、「俺の部屋でつぶすな!」と本気で怒るのでアホらしくなりつつ、とりあえずミッションコンプリート。紙袋にほうきではたき入れて、庭に放しました。奴(ゴキブリ)も運が良ければ生き残るんじゃない?

そんなことやってて、急いで戻ってきたらまだ戦闘中で、黒魔PTの中で僕のMPだけ有り余っている状態に少々バツの悪さを感じつつ、知らん顔で戦闘に戻ったのでした。はぁ~。中の人のHPが減っちゃったよぅ。



神亀BCをやった感想ですが、初めてのBCなのでなかなか楽しめました!でも、4戦目くらいからだんだんきつくなってきて、なんで苦しみながらゲームをやっているんだろう?なんて思ったり思わなかったり。ひさしぶりに、こんなに長時間FF11をプレイしたような気がします。

なんせ、午後0時開始で最終的に終わったのは午後6時でしたから。戦闘に時間がかかったというのはありますけど、全体的にみんなのんびりしているんですよね。FFXIってそういえばこんなゲームでもあったたような気もしますー。

何かの合間にゆったりみんなで遊ぶというような・・?そのあたりは予想していたというか、PSPを用意していたので、時間が空いたときにはPSP「ファイナルファンタジータクティクス獅子戦争」をやってました。それにしても長かった^^;



最後は、夕食を食べに行く約束をしていたので、最終戦が終わってから、さっさと帰ってしまいました。ごめんなさい。戦利品の分配があったみたいだけど、最初からお手伝いさんロット枠?をロットする気なんかなかったし。

と思っていたら、しっかり僕の分配まで考えてくれていたみたいで、カミさんからアイテムが送られてきました。送られてきたHQスーパーエーテルは自分で飲もうかなw

まとめ役のいまじんさん、参加されたみなさま、ほんとにおつかれさまでした!
[PR]
by lars.ff11 | 2007-06-27 00:00 | FF11 印章BC他