たるたる日和
larsff11.exblog.jp

FF11 タルタルLiutoの活動記録などなど。リンクフリーです。
リンク集
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
村上春樹RSS
from 村上春樹が気になりませんか?
The Bee Gees
from A Day In The L..
日本代表ニュースをサーチ
from 最新情報サーチくん
バーレーン
from つばさの日記
バーレーン ハンド
from bookカバー
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
[アサルト]ペリキア架橋作戦 (伍長・ペリキア)
「3人で~」のアサルト募集シャウトがあったとき、そこに行き慣れていなければ結構勇気がいりますよね。3人というのは戦力的にギリギリの数だし、自分のチケットが無駄になるのは仕方ないけど、自分が足を引っ張って他の方のチケットまで無駄にしてしまったらどうしよう・・なんて考えがち。

僕もいつもはそうなんですけど、Wikiを読んでいて面白そうだと思っていたので、思い切ってのってみることにしました!

○ペリキア架橋作戦メモ
作戦概要

ペリキアで作戦中の我が軍大隊が、敵に予定進撃路上の橋を爆破されて立往生している。だが情報によれば、敵は攻勢に転じるため予備の橋をどこかに隠しているらしい。アサルト要員は敵架橋装置を発見。これを起動せよ。
実際の注意点
15分制限なので、時間的には展開次第で厳しくなることも。
ラミアに見つかっても戦闘にはならないが、スタート地点に戻されてしまう。
ラミアの移動速度&頻度はかなり高い。油断しているとあっという間に距離をつめられる。
ラミアはレーダーではNPC扱い(緑色)だが、広域サーチは無効の模様。
マップ
FFXIWikiのマップが便利です!


このアサルトは、簡単に言ってしまえば「かくれんぼ」です。レベロスの土筆作戦なんかとも似通った特徴ですけど、戦闘にならないでスタート地点に戻される&時間が短い(15分)という部分が、軍の作戦というよりお遊びという雰囲気を醸し出しています。もう少し言えば、殺伐としたところがないのです。

マップは2等海猫と上等ライアーフのマップをつなぎ合わせたものなのですが、海猫のマップの下大部分はほとんど使用しないので、実際はライアーフのマップでラミアとのかけひきを楽しみます。

このラミアなんですけど、かなり移動速度が速いのと、少しでも見つかるとしっかり視界から消えるまで追尾してくるので、普通のモンスターをかわしながら進むのとは感覚が全然違います。慣れないと、あっという間にスタート地点送りに・・慣れててもどうしようもない場面もありますけど。



僕は始めてが野良だったわけで、もー自分の役に立たなさ加減に腹が立つほど(?)、初回はまったく何もできませんでした。どのジョブでもOKなアサルトですが、やはり足がはやいジョブ(シーフ・忍者)が有効なことにはかわりがありません。

他の方はとんずらをうまく使いながら、すばやくスイッチを押して回ります。僕はといえばラミアをやり過ごそうと岩の陰に隠れていたら、後ろから別のラミアに見つかったり、追い回された挙句に挟み撃ちにあったり・・。ええ、ライアーフマップの西半分とスタート地点を往復してました。トホホです。

2回目は要領もつかめてきたので、他の2人の方がスイッチを押して回る間に、最初jからゴール地点を目指して慎重に進んでいきました。スイッチを押してまわるのをサポートしても良いけれど、何かひとつ、意地でやり遂げたかったのです!てなわけで、ゴール地点でじっと待ち、宝箱を開けることで、少しはプライドを回復しましたとさ・・フ。



このアサルトは、実質時間との勝負になるわけですが、なにが何でもクリアしてやる!と焦るより、ゆったりと構えて、「ぎゃーつかまったぁ」とか会話をしながら遊ぶほうが面白そうです。そういう面では、野良で行くよりも身内で遊びつつポイント稼ぎをするのに適したアサルトと言えると思います。初回のシャウトに乗ってから、何度か遊んでみた、率直な感想です。

まぁ、イギトゴムレフを入手してからというもの、ペリキアのポイントにはあまり魅力を感じなくなってしまいましたけどね。交換アイテムにてこ入れこないかなー。共通ポイント消費で消耗品なんかあると良いと思うんだけどな。

話はズレましたけど、このアサルトは面白いです!ちょっとだけログインして、3人くらいでさくっと遊ぼう、というシチュエーションになったとき、ちょうど良いコンテンツだと思います。階級が伍長ということで、誰でもすぐに参加といかないところがネックですけど・・。

上級のアサルトは気軽で人数を選ばないものが揃っているので、それらを遊ぶために階級を上げるのも悪くないと思いますよ^^
[PR]
by lars.ff11 | 2007-04-08 23:41 | FF11 アサルト