たるたる日和
larsff11.exblog.jp

FF11 タルタルLiutoの活動記録などなど。リンクフリーです。
リンク集
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
村上春樹RSS
from 村上春樹が気になりませんか?
The Bee Gees
from A Day In The L..
日本代表ニュースをサーチ
from 最新情報サーチくん
バーレーン
from つばさの日記
バーレーン ハンド
from bookカバー
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
[サッカー]U22香港戦
この寒い中、国立競技場まで観戦に行ってきました。

以前は日本代表と名のつく試合のチケットはプレミアもんでしたけど、最近は熱も醒めてきたのか、あるいは話題性に欠けるのか、結構簡単にチケットが手に入ります。なら、五輪予選がヒートアップする前に観にいってやるぜ~と仕事を無理やり前倒しにして観戦計画を建てていました。う~ん、社会人の鑑ですね。

U22日本代表は、なかなか良いチームでした。よく走るし、攻撃はワイドだし、ボール扱いが上手い。総合力はかなり高いです。あまり騒がれないのは、小野選手や中村選手のような傑出した選手がいないからなんでしょうね。ただそれだけで、全体的にはシドニー五輪代表と比べても遜色ないレベルじゃないかとは思いますが。

香港代表も予想以上に良いチームで、完全なへぼい格下ではなく「しっかりした」チームでした。3-0という結果以上の力の差はあったとは思いますが、そうボコボコ点を取れるチームでもないな・・と。ただ、あれっ?と思うようなところでボールを追いかけなかったりスルーしたり、脇の甘さはかなりあり、それが日本の決定機にことごとくつながっていました。発展途上のチームですね。



日本は両サイドに本田選手と水野選手を置く攻撃的な布陣でしたけど、最終予選ではあの形は使えないでしょう。サイドのどちらかに守備もがんばれる選手を置かないと危なっかしい。中村北斗選手が帰ってきたら右サイドは安泰なんですが・・攻撃力は半減するでしょうね。

というのは、右サイドの水野選手が大きなアクセントになっているからです。ユースで観たときには完全なパサーだと思いましたが、ドリブルでボールを運ぶこともできるようになったし、パスの精度はすばらしいものがある。平山とも意思疎通がとれているように見えました。彼を欠くのはあまりに大きい。

今いる両サイドのポジションをひとつ上げて、3トップの一角として起用するつもりなのかなぁ?なんて、ふるえながら観てました。寒い・・。サッカーは冬のスポーツだとよく言われますし、実際Jリーグのカレンダーも欧州式に秋開幕にしようかという動きもあるようですが・・その前にスタジアムの防寒対策をほどこさないと一気に客足が遠のきそう。

ひさびさに生でサッカーの試合が観れて楽しかったけど、そこらへんもう少し何とかならないかなぁ。
[PR]
by lars.ff11 | 2007-03-02 00:04 | スポーツ