たるたる日和
larsff11.exblog.jp

FF11 タルタルLiutoの活動記録などなど。リンクフリーです。
リンク集
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
村上春樹RSS
from 村上春樹が気になりませんか?
The Bee Gees
from A Day In The L..
日本代表ニュースをサーチ
from 最新情報サーチくん
バーレーン
from つばさの日記
バーレーン ハンド
from bookカバー
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
[2周年]ロングインタビュー1 ブログ編
1.はじめに

2周年おめでとうございます。

ありがとう。


まさか2年も続くとはね。

そうだね。まあ、2年とはいっても山あり谷ありって感じだよ。記事を書く意欲が高いときもあれば、そうでもないときもあったし。コンスタントに記事をアップしていこうとはしていたけど、月ごとの投稿数はかなりバラつきがありますよ。一月に50件記事をアップしていることもあれば、10件前後だったりね。


バラつきがでるのは何か理由があるの?

それは、僕が人間だから。調子の良いときもあれば悪いときもあるし、ブログの記事を考えるほど余裕がないときだってあるしね。気分が落ち込んでいるときに、無理に記事を書こうとすると、くら~い記事になっちゃうんだ。そんなんだったら、最初から書かないほうがいい。毎日更新したいとは思うけれど、そのあたりは割り切っているよ。


それが2年も続いた秘訣?

秘訣ってほどのものじゃないけれど、ブログの更新は好きでやっていることだからね。無理して嫌になったり重荷になったら本末転倒でしょ。ぼちぼちとやる気が起こったときにやれば良い。それが良い気分転換になることもある。それだけだよ。


更新していないのに訪問者があったりするとプレッシャーかかりません?

・・かかるねw

でも、書く気が起きないことには仕方ないし、どうしようもない部分もある。「更新滞ってごめんなさい」ってあやまるのも、なんだか誰に対して謝っているのかわからないしさ。でも、こんなブログに来てくれる希少な読者は失いたくないから、更新する気力が湧くってのもあるけどね。


2.1年前との変化

ブログの雰囲気は1年前とかなり変わりましたね。

うん、変わったね。より自然な形になった。


ふむふむ。もう少し具体的に言うと?

もともとブログを書き始めた頃、かなり文体には気を使っていたんだ。やわらかくて楽しさを前面に出すように、ある程度作っていた。今は思いついたままを書いているから、自分本来の文体に近いと思う。あまりにも文体が堅いときは、少しほぐしているけどね。

記事の構成も、あれこれ趣向をこらして同じような内容が続かないようにバランスをとったり、意図的な部分が多かったけど、今は書きたいことをそのまま書いている感じ。それでも内容がバラけているのは、偶然もかなりあるんだ。僕の興味がいろんなところに揺れ動いているということなのかな。


なるほど。

内容も、以前はヴァナとの付き合い方を模索したり、LS内の問題(例えばお手伝いとか)について考えたりと、少し深刻な色があったけれど、最近はテーマを掘り下げて書くタイプの記事でも、主催やLS運営なんかの、どちらかというとテクニックというか、自分なりに築き上げてきたものの紹介みたいなものに変わりつつあります。それに、以前はあまり書かなかった日記的な記事も増えていますよ。


肩に力が入っていたのを抜いた感じ?

そうなるかな。もう少し言えば、以前よりもヴァナから少し距離をおいた視点で記事を書くようになった。いや、以前のようにヴァナを身近に楽しむ記事が書けなくなった部分もある。


それはヴァナに飽きてきたということ?

そういう要素もないとは言い切れないけれど、ヴァナとの付き合い方がこの1年で変化したということだよ。以前はゲームといえば、ヴァナにログインすることがほとんど全てだった。でも、今は数ある選択肢の一つとして、ヴァナと付き合えるようになった。

そういう、ヴァナとの付き合い方がある程度固まったことによって、記事にも変化が出るのは、FF11のブログとしてはある意味当たり前だと思う。


ふーん・・

以前の記事は無邪気だなって、今改めて読み返すと懐かしい気持ちと苦笑してしまう気持ちが半分半分かなあ。ヴァナに降り立ったときからブログをやってればな~って良く思います。

一週間に1日しかログインしないときもあるけれど、僕は今でもヴァナが好きだよ。


3.ヴァナ以外の記事について

この一年での変化というと、ヴァナ以外の例えばリアルの記事がふえましたよね。

そうだね。以前は、「ここはFF11のブログなんだから雰囲気を壊してはいけない」という気持ちが強かったんだ。ほんとは書きたいことでも、ヴァナとは関係ないから書かなかったこともあった。ごちゃ混ぜにしないように、ブログを2つ持っていたほどだから。

今は・・どうかな。少しはそういう意識はあるけれど、このブログに対する考え方も変わってきたんだ。以前はヴァナで活動するLarsさんのブログ。今は、ヴァナを楽しんでいる一人の人間としてのブログという側面も出てきたかな。


どうして考え方が変わったんです?

以前は、MMORPGというジャンルのゲームについて、仮想現実を楽しむものだという見方が強かった。だから、仮想現実を楽しんでいる人にとって邪魔な記事はあまり書かないほうが良いと思っていたんだ。他のブログさんでも、ヴァナの記事以外書きません、というようなスタイルのところはたくさんあるしね。

上でも少し触れたけど、ヴァナを観る視点が変わったことが大きい。少し離れたところから観ているから、その分モニター以外の色々なことも観えるわけで。そういった僕のスタイルを間接的にブログに反映してみたかった。ヴァナ一辺倒ではないFF11の楽しみ方ってやつを自分なりに表現してみたかったんだよ。うまくいっているかどうかはわからないけどさ、何かを感じてくれる人がいたら嬉しいな。


色々考えているんですね。

そりゃこのブログにはとてもとても愛着があるからね。ないとは思うけど、エキサイトが倒産して、このブログが明日消えたら泣いちゃうよ。最後は1部だけ製本して、記念にとっておくんだ!


4.ブログとヴァナのつながり

ブログを書いていることでヴァナ生活に影響はありますか?

もちろんあるよ。ナトさんや、サバさんや、らりぃさんや、ぶらっどさんみたいにブログ関係でのフレンドが増えたしね。LS外のフレンドとは疎遠になりがちなんだけど、ブログ関係のつながりは、お互いの行動や考えをブログを通して知ることができるから、親しみもわきやすいし、実際仲良くさせていただいています。

それに、僕が運営しているリンバスLSにも、「ブログ観ていて入りたくなりました^^」なんて入団してくれたり、嬉しいことがあるよ。


このブログの閲覧者はほとんどセラフサーバー関係者なのですか?

アクセス解析はエキサイトネームカードしか置いていないから、詳しい内訳はわからないね。でも、セラフサーバーの人がほとんどじゃないかなと思う。


同じサーバーの人にブログを読んでもらうことは嬉しいことですか?

それはもちろん!僕も、同じサーバーの方が運営しているブログを読むの好きですし。ヴァナでほっつき歩いているときにも、「ブログの方ですよね?」なんて稀に声をかけられることもあって、うれしはずかしといったところかなあ。


このブログは、ヴァナ生活を送る限り書き続けるつもりですか?

はっきりとは決めてないけれど、たぶんそうなると思う。あまり決めてしまうと、先が見える重みみたいなものを感じてしまうから、目標とか期限を設定するのは好きじゃないんだ。だから、僕のヴァナ生活のごとく、きままに続いていくと思うよ^^
[PR]
by lars.ff11 | 2007-01-31 12:11 | FF11 考えてみた