たるたる日和
larsff11.exblog.jp

FF11 タルタルLiutoの活動記録などなど。リンクフリーです。
リンク集
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
村上春樹RSS
from 村上春樹が気になりませんか?
The Bee Gees
from A Day In The L..
日本代表ニュースをサーチ
from 最新情報サーチくん
バーレーン
from つばさの日記
バーレーン ハンド
from bookカバー
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
[音楽]TWENTY-TWO HITS OF BEE GEES
少し前に「濃縮キング・クリムゾン」が発売されたので、あまり馴染みのなかったプログレッシヴ・ロック方面も覗いてみようかな~なんてつもりで購入、で聞きまくってました。

プログレッシヴ全般の傾向なのかもしれないけれど、インストゥルメンタル風の楽曲が多く、メロディをひとつひとつ紡いでいくというよりは、音による世界を作り上げるのがキング・クリムゾンの作風なのかなぁ。ハマる人はハマるかもしれません。重苦しいんだけど、独特の雰囲気を持つ音に包まれていくのを感じます。ただ、正直僕にはあわないや。こればっかりは仕方がない。




そこで、ふと手に取ったのがビージーズのCDでした。ほんとたまたまだったんですけど、久しぶりに聞く名曲の数々は心にしみこんでくるようで、ホロリと泣いちゃいそうなくらい響きます。ちょっと気が立っていたり、疲れてたのかもしれない。そういう気持ちをニュートラルに戻してくれるだけの力がありますよ。ビージーズの楽曲には・・。

日本ではビートルズの陰に隠れがちで、ひょっとしたらアバなんかと同じくらいの知名度かもしれませんけど、これだけのクオリティの楽曲を作り続けたグループはもっと脚光を浴びても良いと思う。映画「サタデイ・ナイト・フィーヴァー」で有名になった「ステイン・アライヴ」とかのイメージが強いのかもしれませんね。ソウル風の楽曲もいいけど、その前の作風の楽曲群は、あるいはビートルズを凌ぐほど、すばらしい曲ばかりです!

とにかく、一度も聞いたことがない方にはオススメです。J-POPばかりで洋楽も聴いてみたいな~なんて方にもオススメ。僕はしばらくビージーズ漬けだな・・こりゃ。でも、U2のベスト盤も気になるんですよね~。エアロやジャミロもそうだけど、なんか最近大物のベスト盤発売がやたらと多い気がするけど、まいっか^^

○お気に入り
若葉のころ
ニューヨーク炭鉱の悲劇
ホリデイ
ワールド
思い出を胸に
メロディ・フェア
愛はきらめきの中に
ステイン・アライヴ
他多数

[PR]
by lars.ff11 | 2007-01-20 00:09 | 音楽&ゲーム