たるたる日和
larsff11.exblog.jp

FF11 タルタルLiutoの活動記録などなど。リンクフリーです。
リンク集
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
村上春樹RSS
from 村上春樹が気になりませんか?
The Bee Gees
from A Day In The L..
日本代表ニュースをサーチ
from 最新情報サーチくん
バーレーン
from つばさの日記
バーレーン ハンド
from bookカバー
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
W杯までもう少し!
W杯メンバー23名が決定して、いよいよ本番前の雰囲気が漂ってきましたね。今回は、前回のW杯よりも気楽なムードが漂っているのは、監督のパーソナリティとチーム作りの過程も手伝っているのではないだろうか。

前回のトルシエのチームは、負けたらおしまい、何も残らない、というチームだった。勝つこと、開催国のノルマを果たすことが絶対命題だった。ひるがえって、今回のチームにはそういったじりじりとした逼迫感がない。W杯というお祭りに、日本代表という作品を出品するような感覚なんじゃないかな。

サッカーは代理戦争だという論もあるけど、日本にはその考えはなじまないよ。お祭りに磨き抜いた自分たちの傑作を持ち込む、ってほうがマッチしている。今のチームを観ているとそんな気がします。未だに日本代表監督がジーコって、ちょっと驚きですよね。なんで日本代表の監督なんてやってるんだろって感じ!すごいよなぁ。

ジーコ監督の能力については、ネガティブな意見が多いですよね。オランダではないけれど、戦術マニア(!)の多い日本では受けの良くない監督だと思います。まあ、4年間も指揮してきて、守備の約束事がしっかりしていないというのは危うさを感じますが・・。4年間監督を続けられたという点だけでも非凡だとは思います。運とか巡り合わせとかも含めてね。

大体、代表監督ってチーム内の選手の出入りが激しいから、できることは限られていると思う。だから、長期政権を続けつつ、チームをまとめ上げていくのが最大の仕事ではないだろうか。優れた戦術とか試合中の采配とかもプラスされれば、なお良いですけど。

背番号が発表になりましたね。ジーコ監督は選手に番号を選ばせているのかな、と思うようなナンバリングでした。前回はトルシエが全部選んでましたよね。中山選手の10番とかね。今回の、柳沢選手の13番、アレックス選手の14番、川口選手の23番なんて、そのまま、それぞれのなじみのある番号です。マスコミはどうしても巻選手を持ち上げたいみたいだけど、彼の11番は明らかにたまたまで、この騒ぎには彼自身も苦笑しているのではないでしょうか。

余談ですけど、個人的に川口選手の背番号には注目していました。こだわりの1番よりも、再生の象徴である23番を選びましたね。本大会でも活躍して欲しいです。日本代表の背番号1って未だにW杯のピッチにたったことないんですよね。今回もそのジンクスは続くのかな~?

今回もアジア勢の前評判はあまり高くない。アフリカ勢の評判も高くないので、今大会は欧州と南米の争いになるというような観測さえあって、それはかなりの確率で実現しそうなのも事実。でも、アジア勢は近年希にみるような充実ぶりですよね。日本に限らず、韓国、イランも黄金世代と呼ばれたメンバーに若手がミックスした魅力的な布陣です。決勝トーナメントに是非複数チーム勝ち上がって欲しいところです^^
[PR]
by lars.ff11 | 2006-05-25 00:46 | スポーツ