たるたる日和
larsff11.exblog.jp

FF11 タルタルLiutoの活動記録などなど。リンクフリーです。
リンク集
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
村上春樹RSS
from 村上春樹が気になりませんか?
The Bee Gees
from A Day In The L..
日本代表ニュースをサーチ
from 最新情報サーチくん
バーレーン
from つばさの日記
バーレーン ハンド
from bookカバー
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
[中国旅行記3]一日目「クラウンプラザホテル」
バスでホテルに着く頃には、雨が落ちてきていました。もう夕方でもあったし、急に辺りが暗くなったかのような頼りなさです。ホテルは5つ星と銘打つだけあり、自己主張しすぎない落ち着きを感じさせます。夕食がアレだったから少し心配してたんだよね~。

内装は控えめな外観とは少し雰囲気が違い、豪奢な装飾と、ベートーベン主体のクラシック音楽が優雅な空気を運んできます。音楽はスピーカーから流れているわけではなく、中庭で演奏する少人数のオーケストラによるものです。なんだか、ジーパンはいて入ってくるところじゃないよなぁ。

カードキーを渡され、部屋へ向かう。カードキーを装置に差し込んで部屋へ・・って開かない。何回やっても開かない、他のツアーの人たちは部屋に消えていったので明らかにおかしい。故障してるんだ、僕たちのだけ^^;;

部屋に入っても、電話が動かなかったり、ヒューズが飛んだり、ふんだりけったり。一回従業員を読んだ後だったこともあって、面倒くさくてそのまま放置。ささやかな照明をともせば、窓の外はネオンで明るい。それでいいよ。疲れてるし、もう寝よう・・。


・・・・・・・


朝は5時に起床。今日は朝から西安に向かうので早いんです。少し眠いけど、先日照明が落ちたおかげで早く寝たので、目覚めは快調だったり。怪我の功名というやつでしょうか。朝食はホテルのバイキングかと思いきや、パンの詰め合わせを渡されてそれで終わり。バスで食え・・と。あらまあ、食事は完全に手抜きなんだね。

バスにのり、再び空港へ。北京のガイドさんは別れ際にツアーのリーダーを決めようと言い出した。このツアーの参加者は僕達2人を合わせて総勢18名の大所帯。確かに決めておいたほうがいいのかな・・と思ったら、女子大生グループの一人を指名して、さっさと帰ってしまった。サバサバしてますな~。


(西安へ続く)
[PR]
by lars.ff11 | 2006-05-19 23:27 | 中国旅行記