たるたる日和
larsff11.exblog.jp

FF11 タルタルLiutoの活動記録などなど。リンクフリーです。
リンク集
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
村上春樹RSS
from 村上春樹が気になりませんか?
The Bee Gees
from A Day In The L..
日本代表ニュースをサーチ
from 最新情報サーチくん
バーレーン
from つばさの日記
バーレーン ハンド
from bookカバー
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
[サッカー]ブルガリア戦
W杯が近づいてきましたね。
前回は自国開催だったから、W杯前は緊迫感が漂っていたものですが・・
なんだか、このままフツーにW杯に突入しそうな予感です。

未だにマスコミをにぎわせているのが巻と佐藤とは。
テレビのサッカー報道のレベルの低さには、ちょっとあきれます。

どっちがFW枠に選ばれても、先発で使われる可能性は低い。
もっと言えば出場時間90分に到達しない可能性が高い。
高原・柳沢・久保・玉田といったFWが中心になることは間違いないんだから。
不毛とは言わないけど、大局を見ていない議論ですよね。

W杯登録枠争いがドラマティックなのはわかるけど、
中身のないお祭りという感じで食傷気味なのです。

オーストラリアは両ウイングが高い位置を取ることが多いので、久保選手を入れて
サイドから中央にセンタリングを狙うとか。

クロアチアは体が大きくて強いけどアジリティに乏しいので、玉田選手の
ドリブルが効果的だろうとか。

ブラジルは押し込まれる時間が増えるだろうから、柳沢選手のポストプレイと
スピードのあるアタッカーを組ませたら面白そうだとか。

いろいろ。


・・・・・・・


今日の試合を見ていて思ったのは、
小野選手のキープ力&展開力は、やはり図抜けていることと、
玉田選手のドリブル突破は、大きくて遅い欧州系のDFに対して有効らしい、
くらいかな。正直、あまり内容がなかった・・この時期に贅沢なことをします。

ジーコ監督のチームにサプライズはあまりない。というか必要としていない。
たぶん、予想通りの、今まで戦ってきたメンバーでW杯に臨むはず。
3戦全敗か予選リーグ突破のどっちかじゃないかと個人的には予想してます。
穴はボコボコ開いているんだけど、なにやら期待させるチームですよね。
勝ちながら加速していったアジアカップの再現なるでしょうか。

欧州開催のW杯だから、トッププレイヤー達のコンディションも良いだろうし、
日本代表だけではなく、今から楽しみです^^
[PR]
by lars.ff11 | 2006-05-10 00:53 | スポーツ