たるたる日和
larsff11.exblog.jp

FF11 タルタルLiutoの活動記録などなど。リンクフリーです。
リンク集
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
村上春樹RSS
from 村上春樹が気になりませんか?
The Bee Gees
from A Day In The L..
日本代表ニュースをサーチ
from 最新情報サーチくん
バーレーン
from つばさの日記
バーレーン ハンド
from bookカバー
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
戦車の指輪と女帝の指輪
今回のヴァージョンアップで一番楽しみにしていたのが、経験値ボーナスアイテムの追加でした。実際どんなものか公式ページを見てみると・・


・・・・・・・


取得経験値やリミットポイントに対してボーナスを得られるエンチャントアイテムが2種類追加されました。このアイテムは、コンクェストの個人戦績と交換することが可能ですが、どちらか一方しか所持することができません。なお、使用時のステータス効果は、エンチャントアイテムの「最大効果時間」もしくは「最大ボーナス総量」に達したときに失われます。


(1)取得経験値ボーナス
取得経験値やリミットポイントに対して付加されるボーナスの割合が表示されています。たとえば「戦車の指輪」のステータス効果が発動している状態で、通常100expを得られる敵を倒した場合、75%のボーナスとして75expが上乗せされるため、175expを入手できます。
(2)最大効果時間
このエンチャントアイテムを使用して発動するステータス効果が持続する時間を表しています。効果時間が終了すると、取得したボーナスの量に関わらずステータス効果が自動的に切れます。
(3)最大ボーナス総量
このエンチャントアイテムのステータス効果によって取得できる経験値ボーナスの境界値です。ボーナスの総量が境界値に達したとき、または境界値を超えたときに、ステータス効果が自動的に切れます。

「戦車の指輪」と「女帝の指輪」は、個人戦績と交換で、どちらか一方のみを入手またはエンチャント回数をフルチャージできます。コンクェストの集計結果が更新されると、再び入手またはフルチャージできるようになります。フルチャージは、これらのアイテムを自国(アウトポストを含む)のガードにトレードすることで可能です。
※「ミラテテ様言行録」などのアイテムを使用することで得られる経験値や、ENMクエストで得られる経験値は、これらのエンチャントアイテムの影響を受けません。


・・・・・・・


ふむふむ・・予想通りエンチャント型のアイテムでしたが、リチャージが必要な形とは興味深い。今後、他のエンチャントアイテムも同じような方法でリチャージできるようになるかもしれませんね。実験的なニオイがします。

今回追加された経験値アイテムは2種類あって、次のうちのどちらかを選択するようです。

戦車の指輪 経験値ボーナス+75% 効果時間90分 最大ボーナス500
女帝の指輪 経験値ボーナス+50% 効果時間180分 最大ボーナス1000

ガードの前で固まってしまいました。どっちが自分にあっているのだろうと考えると一長一短なんですよね~なんていうか微妙な分類だと思います。どっちもほしい(´∀`)

女帝の指輪を選んだ場合、「楽」表示のモンスターから得られる経験値をおおまかに40として計算すると、ボーナスで+20されて一回の戦闘で得られる経験値は60となる。そして、50匹倒すことでボーナス上限になるわけです。効果時間180分となっているけど、実際は2時間いかないうちにボーナス上限に達するでしょう。普通に考えれば女帝の指輪の方がいいけど・・

戦車の指輪のボーナス+75%というのも魅力的なんですよね。あっという間に効果が切れてしまうけれど、少なくとも「楽」敵をぷちぷち倒していく地味さに華を添えてくれるだろう。その後でフェローと遊んで終了すれば1時間程度のプレイ時間となる見通し。ソロのことだけ考えるならば、こっちの指輪のほうが良さそう。

でも、この指輪はパーティ組んでいても有効みたいなので、パーティ中に使うという選択も考えられる。そうなった場合、ボーナス総量が倍違うのは大きいのではないか。散々悩んだ末に女帝の指輪を選択しました。悩んでいるだけでプレイ時間が終了するところでしたw


・・・・・・・


さっそく実戦で使ってみることに。

僕の竜騎士は、ラテーヌLv20>オルデールLv21>シャクラミLv22~23と渡り歩いて着々と育ってきています。ぼ~っとしたいときにはソロいいですね。楽しめないような気分の時にはやっていないので、育成速度はゆったり。

ラテーヌでは???を探す形式のNM狩りが楽しくて、ラテーヌに散在する???ポイントを歩き回っているうちにいつの間にかレベルが上がっていました。オルデールは入口のコウモリと戯れていたら辻ケアルたくさんいただいて嬉しかった。シャクラミはなんだか懐かしかった。ミミズは相変わらず弱くて、PTのときは怖かったゴブリンも獲物として狩れたのは新鮮でした。

最近はバルクルムでトンボを狩っています。皇帝のEXRAREバージョンを狙いながらレベリングできるのと、カニを適当に狩って水のクリスタル(ジュース用)を補給できたり、アウトポストテレポを利用すれば、バストゥークからのアクセスが格段に良い点が気に入っています。Lv25になっても周囲のゴブリンを狩ればよいし、砂がまぶしい以外は素敵な狩場だと思います。PS2でもガンマ補正できるようにして欲しいよ・・

えと、女帝の指輪を使った感じですが、かなり良いです!使用すると、「EXP」と文字が入ったリフレシュやリジェネと同じアイコンが表示されます。その状態で楽トンボを狩ると経験値60~70もらえました。ソロの嫌なところってNEXT経験値がどんどん増えていくのに取得経験値が30~40だったりするところじゃないですか。それが70程度もらえると気分的にも違うし、ちょっと得した気分。

フェローを呼び出して一緒に戦っても40~50もらえていたので、フェローと遊びながらレベリングするのにもいいです。地味な修正点ですが、フェローのHPがウィンドウの上部に表示されるようになったのも嬉しい修正です。今回のヴァージョンアップって、地味にだけど嬉しい変更が多い気がする。

こういう日々のプレイに直接影響する修正は好きです。欲は際限ないもので、もっとフィールドで遊びたくなるような修正を期待してしまいます。ソロプレイって気ままだけど単調だから、もう少しゲーム性を高めてもいいと思うんです。そのあたりテコ入れされないかなぁ。



・・とか考えながらTELLのやり取りを繰り返し、ジラートミッションのアークガーディアン戦メンバーがある程度固まりました。そろそろ終わりにしようかね。次のディスクまでに^^
[PR]
by lars.ff11 | 2005-10-14 02:09 | FF11 アイテム/NM